行事

木更津花火大会の穴場は?東京から行くなら場所はどこで見る?

投稿日:

木更津花火大会 穴場

初めて木更津の花火大会に行く時に心配なのはやっぱり混雑や場所取りですよね。

東京から行くと木更津はそこそこ遠いので早朝から行くのは大変、かといって人ごみでぎゅうぎゅうになりながら花火を見るのも嫌・・・

穴場スポットもいろいろ紹介されているけど本当に穴場なんだろうかと気になりますよね。

そこで、東京から木更津花火大会を見に行くときの観覧場所について私のおすすめを紹介しますね。

スポンサードリンク

木更津花火大会の穴場は?

大きな花火大会にはじめて行く時に悩むのがどこから見るかですよね。

暑い中せっかく花火大会に行くんだから打ち上げ会場の近くで迫力のある花火が見たいけど、混雑や熾烈な場所取り争いはしたくない・・・

そこで調べ始めるのが穴場情報。

木更津みなと祭の花火大会もネットで調べると穴場情報がごそっと出てきます。

でも・・・

どこのサイトもだいたい同じ場所を紹介しているし、その場所は果たして本当に穴場なのか?

気になりますよね。

で、いろいろ見て行くと確かに、ここはゆとりがありそうだなという場所もあります。

でもよくよく見ると穴場スポットといいながらどこも会場の周りばかり。

はっきり言って、そういう場所は正直もはや穴場ではありません

どこも打ち上げ会場になる木更津港までわずか10分で行けるような場所ですよ?

ふつうに考えて、打ち上げ会場の周りのスポットが穴場にはならないですよね?

中には太田山公園とか木更津駅を越えた小高い山の上なんかも紹介されてますけど、わざわざ東京から行ってそこから見るのもなぁって思います。

というわけで、私の見解としては、

木更津の花火に穴場はない!

ガ━(゚Д゚;)━ン!

というか、これだけネットが普及して穴場だ穴場だと散々宣伝されてる時点でもうどの花火大会にも穴場はないんじゃないかと・・・

じゃあどこから見ればいいんだよ!!となるんですが、私が思うに木更津花火大会で一番良い観覧場所、それは、

有料席です。

そう、木更津花火大会では変に穴場スポットと紹介されている場所に行くよりも有料席のほうがよっぽど穴場だと思うんですよね。

というのも、まず、木更津花火大会の有料席って安いんですよ!

なんと1席2,000円

大きい花火大会の協賛席って5,000円とか1万円とかものすごく高いんですけど木更津はどの席も一律で2千円です。

で、木更津花火大会の有料観覧席は当日16時30分から開放されて、先着順で好きな席に座ります。

確かに一番前に座りたいとか、出入りが楽な通路沿いの席に座りたいとか、人それぞれこだわりはあると思うんです。

でもですね、花火の見え方でいうと正直、どこに座ってもものすごくきれいに迫力ある花火が見えるんですよ。

有料の会場は打ち上げ場所から港を挟んだ絶好ポイントで、有料席から見ると花火は正面の空高く上がる感じに見えます。

大人数でかたまって座りたいとなるとそりゃ早めに行かないといけませんが、2~3人でいくなら16時半に着いてなくても空いてる席はあります。

花火大会の開始間際とかあまりにギリギリだと3人で並ぶのも難しいこともありますが、有料席のチケットの枚数は決まってるし中に入れなくなることはありません。

木更津花火大会の有料席はイス席が3,100席、シート席が1,600席(2018年)用意されます。

木更津花火大会のチケットの販売は7月初めからで、木更津花火大会の前日の8月14日までの売られていて、チケットがなくなり次第終了です。

東京だとセブン、ファミマ、ローソン、ミニストップなどコンビニで買えます。

例年、8月の初旬まで残ってますよ。

もし前売り券が売れ残った場合は当日券の販売があります。

2018年の当日券は花火大会の当日8月15日の午前9時から、木更津駅西口1階にある木更津市観光案内所で販売されます。

当日券も値段は変わらず2,000円ですが、前売り券が売り切れたら販売自体がないので花火大会に行く予定なら前売り券を買ったほうがいいです。

木更津花火大会の観覧場所のおすすめ

有料席がとれなかった場合は吾妻公園あたりがおすすめスポットです。

吾妻公園は打ち上げ会場から見ると有料席がある内港公園のすぐ後ろあたりにあります。

なので、花火を正面から見られます。

吾妻公園は木更津花火大会の穴場スポットとしても紹介されてますが、こんなベストポジションが穴場になるわけがない笑

ただ、公園内に高い木が植えられていたり、木更津駅から20分ほどと少し離れていたり、屋台の並ぶエリアからはずれていたり。

そんなこともあって海沿いの道路や中ノ島近くの一般席に比べると混雑が緩やかになる感じがあります。

吾妻公園以外にもこの周りにはゆっくり行けるおすすめの観覧スポットがありますしね。

木更津花火大会の吾妻公園については詳しくはこちらにまとめたのでどうぞ

スポンサードリンク

混雑を避けるなら木更津花火大会はどこで見る?

そんなわけで、私が思うに木更津花火大会にはこれといった穴場がなく、場所取りや、それがなくても帰りの混雑には巻き込まれちゃうかなと。

で、東京から行く場合、道が混むから車で行くと帰れるけどその日のうちには帰れないといわれているし、電車の場合は終電が心配。

花火は見たいけどどうしても混雑には巻き込まれたくない!という場合は海ほたるから見るという手もあります。

木更津側に住んでるなら木更津花火大会の日にわざわざ海ほたるに行くことはないですが、東京から行くならこれもありかなと。

花火が終わってすぐ帰れば混雑にも巻き込まれません。

ただ見え方はちょっと・・・

木更津花火大会の海ほたるについてはこちらにまとめたのでどうぞ

なので、海ほたるは本当に最後の手段ですが、何が何でも混雑を避けたいという人はどうぞといった感じです。

あと、袖ヶ浦も穴場に上がってますが、東京から袖ヶ浦に行くなら木更津に行っちゃったほうがいいですよ、迫力が全然違います。

木更津花火大会の観覧場所まとめ

木更津花火大会は本当に大きな花火が打ちあがるので、せっかく木更津まで見に行くなら有料席でど迫力の花火を見るのがおすすめです。

有料席にしても無料の一般席にしても会場周辺は混雑するので帰りの計画をしっかり立てておいたほうがいいですよ。

木更津花火大会の混雑についてはこちらも参考にどうぞ

スポンサードリンク

-行事
-, ,

Copyright© 30代のガールズトーク , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.