行事

クリスマスの女一人の過ごし方!アラサーがひとりで家で楽しむこと

更新日:

クリスマス 女 一人 過ごし方

クリスマスの日に一人で過ごすって社会人になると結構ありますよね。

自分がシングルの時はもちろん、彼氏がいても仕事で会えないということもあるし。

アラサーになると「クリスマスに一人は寂しい」なんて思わなくなるし、むしろ、クリスマスは一人で何しよう♪と思ったり笑

そこで、私がこれまでやってきたひとりのクリスマスの過ごし方で家で楽しめることを紹介します。

スポンサードリンク

クリスマスの女一人の過ごし方といえば映画が定番

クリスマスに映画を見て過ごすというのはクリスマスをひとりで家で過ごす時の定番中の定番ですよね。

ありきたりすぎて何だと思われそうですけど、手軽だしやっぱり定番だけあって楽しめるんですよ。

働いているとなかなかのんびりDVDを見る時間もないし、クリスマスだからということであえて映画を見る時間を作るいい機会になります。

クリスマスということでせっかくなんでポップコーンやチョコレート、ジュースやちょっといいお酒なんかを買い込んでアメリカンな感じにする

(*゚▽゚*)ワクワク

見たかった新作映画を見てもいいし、王道のクリスマス映画や女子気分を上げてくれる映画もいいですよね。

ちなみに、私のクリスマスにアラサー女子におすすめの映画はこれ

あと、思い切って時間を作るなら海外ドラマをぶっ続けで見るのもたまらないですよ。

ただ、クリスマスにDVDを見る人って結構いるからツタヤとかレンタルDVDショップは人気の作品は借りられてることが多いです。

あと、家の近くにレンタルDVDショップがないこともありますよね。

うちの近くのツタヤもつぶれました・・・

(ノд-。)クスン

で、いま映画を見るときに私が利用しているのが動画配信サービス

パソコンやスマホ、タブレットで手軽に楽しめます。

無料体験だけでやめられるサービスもあるし、登録すれば工事もなくすぐに使えるようになるので便利ですよ。

動画配信サービスの私のおすすめはこのあたり

クリスマスの一人の過ごし方は漫画や読書もおすすめ

家でのんびり過ごす時に思いっきりやりたいことといえば・・・とめどなく漫画を読むこと!

これもやっぱり社会人になるとなかなかできないじゃないですか。

しかも、せっかくの休みを一日漫画を読むだけで終わらせるなんて、ふだんやったらものすごい罪悪感

それをあえて、クリスマスだからということでやったことがあります。

やってみた感想としては

(*σ´д`)y─┛(超)(シ)(ア)(ワ)(セ)

私は「こち亀」とかをダラダラ読んで笑いたいタイプなんですけど、「ワンピース」とか巻数の多い作品を読破するのもいいですよね。

セリフが多い漫画は読むのに意外と時間がかかる。

あと、アラサーになった今だからこそ胸キュンの少女漫画を読みなおすのもいい。

ご近所物語」とか「NANA」は30代になった今のほうがいろいろ感じて胸に刺さる

Σ>―(*・д・*)→ キュン

あと、「ちびまる子ちゃん」とか「コジコジ」も大人になってから読むと子どもの頃とは全然違う気付きがありますよ。

まんがじゃなくてふつうに読書にふけったクリスマスもありました。

贅沢にハードカバーの新刊を数冊まとめ買いしてきていっきに読む幸せ

(人*´∀`)ウットリ

読書するならカフェに行くのもいいんですけど、わざわざクリスマスで混んでるお店に行くのもなぁと。

なので、スタバ好きの私はこういうのを買っておいて家でカフェ気分を味わいます

パンやお菓子、ケーキもあると最高です♪

クリスマスに一人ぼっちだからこそ没頭できるのがゲーム

クリスマスに家にこもってゲームやってる人、実は多いと思う。

だって、クリスマスにオンラインゲームやるとめちゃくちゃ人いますよ

ヽ( ´∇`)ノオォ!トモヨ!!

クリスマスに家で一人のクリぼっちだけどネット上では一人じゃない笑

クリスマスに一人でゲームとか寂しい~!と思う人もいるかもだけど、時間を気にせずゲームに没頭できるクリスマスを私は最高に楽しいと思ってしまう

(o´艸`)ムフフ

だって、彼氏といっしょの休日じゃこうはいかないじゃないですか。

一人だからこそ人に気兼ねせずひたすらゲームをやり続けられるし、ちまちまと地味なレベル上げとかを心ゆくまでできる。

今はスマホゲームもありますしね。

朝からひたすらツムツムのレベルあげしてみたり笑

地味だけど満足度は高いクリスマスのひとりの過ごし方です。

スポンサードリンク

クリスマスに自分へのご褒美として美容グッズを試しまくる

一人クリスマスに自分へのご褒美というのもいまや定番ですよね。

お一人様とかソロ活なんてことばも定着して、女性が一人で何かを楽しむのは当たり前になってます。

なので、クリスマスシーズンってエステとかマッサージサロンでも女性向けのキャンペーンをやってるお店が多いです。

ただ、クリスマスが休日だとわざわざ家から出るのも面倒くさいじゃないですか。

ということで、クリスマス前に自分へのプレゼントとして美容グッズを買っておきます。

私の場合、クリスマスに一人で過ごす時は一人でのんびりできるからこそ長風呂用のバスグッズボディケア用品をたくさん買います。

クリスマスに向けてどのブランドでもクリスマスギフトを作ってるので、サボンとかロクシタン、ラッシュであれこれ買い込んできます。

自宅用なんだけどあえてラッピングしてもらうと気分が上がりますよ♪

で、クリスマスは昼からのんびり湯船に浸かり、頭のてっぺんから足先までたっぷりボディケアして過ごします

ヾ(。>﹏<。)ノ゙くぅ~癒される~

やっぱり女性はいくつになっても自分に手をかけると幸せな気分に浸れます。

クリスマスのひとりディナーを堪能

別にパーティーをしたいわけじゃないんだけどクリスマスの醍醐味は味わいたい、っていう時もありますよね。

そういう時、私は自分のためだけに豪勢なクリスマスディナーを用意します。

料理好きならチキンやらケーキやら一から時間かけて作るのも楽しそうですが、私は面倒なので買ってきます。

クリスマスの日くらい楽しておいしい物食べたい。

で、一人のクリスマスディナーを楽しむポイントはケチらないこと

ここで変に節約しようとすると心が全然満たされなくて、むしろ惨めな気分になる。

私がクリスマスにやって幸せだったのがこの3つ。

自分だけのクリスマスのために丸鶏のローストを買ってくる

子どもの頃から憧れ続けた鶏一羽を丸々使ったローストチキンを成城石井で買ってきて食べました。

成城石井の鶏の丸焼きは「ミニローストチキン」なので値段も手頃。

わたし、鶏肉大好きなのでこれだけで超幸せになれます。

クリスマスのひとりメニューに焼き鳥大量買い

札幌に住んでいる時に「串鳥」という安い焼き鳥チェーン店があって、クリスマスに焼き鳥を大量に買い込みました。

クリスマスに一人で外食してもいいんですけどやっぱりクリスマスのひとりご飯は家のが落ち着くのでテイクアウトしました。

大好物の手羽先はもちろん、砂肝とか軟骨とか自分の好きな串だけを4~5本ずつ頼むという贅沢。

焼き鳥はクリスマス感が薄いのでシャンパンとケーキも買って帰りました。

クリスマスのひとりディナーといえば宅配ピザ!

宅配ピザって割高なので一人暮らしだとあまり頼まないんですけど時々食べたくなるんですよね。

で、クリスマスに自分の為だけに宅配ピザを頼みました。

しかもサイドメニューとジュースとデザートも付けて。

(*´д`*)た、たまらん

これはまさに「ホームアローン」のケビンの気持ちが味わえます笑

一人だと一回では食べきれない量なので翌日も同じ物食べることになりますがなんとも言えない贅沢な気分になれました。

クリスマスのピザ屋さんは混んでるので注文は余裕を持って早めにしたほうがいいですよ。

クリスマスの女一人の家での過ごし方まとめ

クリスマスの女一人の家での過ごし方は頑張ってクリスマス感を演出するよりも自分へのご褒美として過ごすのが私のお気に入りです。

ふだん時間がなくてできないことを心置きなく思いっきりやったり自分の為だけにお金を使ったり。

そこにクリスマステイストをちょっと添えてあげるくらいがアラサーの一人クリスマスにはちょうどいいです。

スポンサードリンク

-行事
-,

Copyright© 30代のガールズトーク , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.