仕事

レインブーツで通勤したら会社では履き替える?おすすめブランドはこれ

投稿日:

レインブーツ 通勤

雨の多い梅雨の時期の通勤は足が濡れるのも嫌だしパンプスをダメにしないためにもレインブーツを履きたいところですよね。

ところで、そもそも通勤にレインブーツって履いてもいいのだろうか?さらに会社に着いたら履きかえるのか?1日中そのままでいるのか?レインブーツでの通勤って意外と悩みが多いです。

そこで、職場についてから「しまった!」とならないように、通勤や職場でのレインブーツについて私の体験談も含めて紹介しますので参考にどうぞ。

スポンサードリンク

レインブーツは通勤で履いても大丈夫?

そもそも仕事にレインブーツを履いていってもいいのか?悩みますよね。

これは会社や職種によって違います。

オフィスカジュアルなら私服に合わせられるレインブーツも多いし、よほど厳しい会社でなければ職場についてから履き替えれば通勤時にレインブーツを履いても問題ないという会社が多いです。

逆に営業や接客業など社外の人やお客さんの前で働く職種だとレインブーツはNGなこともあります。

パンプスを持参してお客さんの目に触れる前に履きかえるということもできますが、社外の人が頻繁に出入りする会社だと出勤姿がお客さんの目に触れてしまうなんてこともあるのでレインブーツ禁止というところもありますね。

あとは雨の降り具合やタイミングにもよります。

例えば梅雨時や台風などで通勤時に明らかな大雨が降っている場合はレインブーツを履いても許される空気があります。

最寄り駅から徒歩20分なんて職場の場合も雨が強い場合はレインブーツでも仕方ないよねという雰囲気がありますね。

服装に関しては会社によって本当にそれぞれなので、周りの人の装いをチェックしたり、心配な時は先輩に確認してみたほうが安心です。

レインブーツは会社で履き替える?

履いてくるレインブーツにもよるんですが会社に着いたら履き替えたほうが快適ではあります。

私もいくつかレインブーツを試したんですが、ショート丈のものは見た目も重たくなくショートブーツの様で、オフィスカジュアルでブーツOKな職場ならレインブーツを履き替えなくてもそこまで違和感がありません。

レインブーツというと外も中もゴムやビニールのような素材でできていると思っている方もいるかもしれませんが、きれいめなデザインのレインブーツは布張りでクッション性もあってふつうのブーツより履き心地が良い物もあります。

ただ通気性はよくないので暑い時期は蒸れます。

また、ロングブーツだとやっぱり一日中履いているときついですね。

足が蒸れるし、夕方になるとふくらはぎがむくんできつくなってきます。梅雨は湿度が高くてベタベタするので特に不快です。

あと、レインブーツはゴムやエナメル素材のものも多いのでふつうのブーツに比べて固くてゴワゴワした印象があります。なので、脚が動かしにくくて窮屈と感じることもありますね。

会社でレインブーツを履き替える時はなるべく人目を避けられる場所で履き替えます。特にロング丈だと履き替えも大掛かりなので目立ちますからね。

更衣室や女性用ロッカーがあればそちらで、なければトイレなどで履き替えます。

脱いだレインブーツはロッカーがあればロッカーに入れます。ロッカーがなければ女子更衣室の隅のほうに置かせてもらったりしてました。

レインブーツが濡れたままだと保管に困るので靴を拭くためのタオルや、レインブーツが入る大き目のビニール袋も持って行くと役に立ちますよ。

ロッカーも更衣室もないという時は自席の下にこっそり置いてました。この時は職場の中をレインブーツを持って歩くのが恥ずかしいのでちょっと早めに出勤して人に見られないようにしてました。

あとデスクの下に置く時は臭いにも注意してたほうがいいですね。

会社で履く靴は内履きOKの職場の時は会社のロッカーや自席の下に置きっぱなしにしてましたが、それができない職場では毎回パンプスを持参してました。

スポンサードリンク

レインブーツのおすすめで通勤ならこれ!

通勤で履くレインブーツとしておすすめなのはハーフやショート丈のレインブーツです。

ロングブーツだと置き場所がなかったり、履き替えるのに手間取ることがあります。

ショート丈ならロッカーや自席の下にも入れやすいし、ビニール袋の上から紙袋に入れておけば荷物の一つになって目立たなくもできます。

あとロングのレインブーツは通勤時のコーディネートが決まっちゃうんですよね。スカートか、ちょっとカジュアルよりですがレインブーツの中にインできる超細身のパンツなど。

なので、パンツでもスカートでも履けるハーフ、ショート丈のレインブーツのほうがコーディネートの使い回しがききます。

そして通勤で履くならやっぱりきれいめデザインのほうが無難です。

単純に防水ということだけ考えるならハンターとかエーグルとかのゴム製っぽいものや、野鳥の会のレインブーツなんかがいいんですけど、こういうのは台風の時でもないと通勤では履けないですね。

いかにも長靴という見た目でカジュアルな装いになってしまうので通勤には不向きです。

きれいめなレインブーツがあるブランドだとメリッサやマークジェイコブスなど。おしゃれなものがありますよ。

あと、マルイなど若い世代向けのデパートや百貨店の靴売り場に行けばデザインも値段もいろいろなものが揃ってます。

梅雨前あたりからは特設コーナーができたりもするので種類も豊富です。

マルイなんかだとだいたい5,000円くらいから高いものは数万円とレインブーツの値段はぴんきりです。

通販だと3,000円くらいから売られていますが、レインブーツは歩きにくいこともあるのでできればお店で試着して買ったほうが失敗がないです。

足のサイズだけでなく足首やふくらはぎなど筒周りのサイズが合うかもしっかりチェックして、その場で少し歩いてみましょう。

レインブーツとはいっても完全防水できるものは少なくて、5,000円以上するものでも水が染みてくることはあります。

エナメル素材や合成皮革のレインブーツは縫い目から、ゴム製のレインブーツでも接着面から水が入り込むことがあります。

安いレインブーツのほうが水が染みる可能性は高いですが、残念ながらどんなレインブーツでもその可能性はあります。

なので通勤で履くなら代えのストッキングや靴下を持っていたほうが安心ですよ。

通勤用レインブーツまとめ

オフィスカジュアルの職場ならレインブーツで出勤しても大丈夫なことが多いし選択肢は広いです。でも通勤ならできるだけきれいめなデザインのほうがいいですね。

営業や接客業はもちろん、心配な時はパンプスを持参しましょう。

やっぱりレインブーツは厳しいかな・・・ということでパンプスで出勤しなきゃいけない職場の場合はこちらも参考にどうぞ。

スポンサードリンク

-仕事
-, , ,

Copyright© 30代のガールズトーク , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.