行事

父の日のプレゼントのウォーキンググッズのおすすめ!60代ならこれ

更新日:

父の日 プレゼント ウォーキング

60代以上になると趣味や健康のためにとウォーキングを始めるお父さんも多いですよね。

わが家の父もまさにその一人でウォーキンググッズは父へのプレゼントでよく登場し喜ばれるものの一つになっています。

そこで、父の日のプレゼントでウォーキンググッズをプレゼントする時のおすすめや60代だからこそ喜ばれるもの、気をつけたほうがいいことを紹介します。

スポンサードリンク

父の日のプレゼントでウォーキングシューズをあげるなら

わが家の父は60歳を過ぎたあたりから膝が痛い、腰が痛いといって運動どころか歩くのもおっくうという具合で。

しかも食欲は衰えずお酒も大好きなので体重と体脂肪はどんどん増えていくという不健康ぶり。

このままじゃいかんということで、歩くことを習慣にしてもらうためにウォーキンググッズのプレゼントが始まりました。

で、ウォーキング関連のプレゼントで真っ先に思い浮かぶのがウォーキングシューズですよね。

これがなきゃ始まらないですし。

でも、やっぱり靴のプレゼントってすごく難しいんですよね。

父親の靴のサイズはわかっても実際には足の幅や甲の高さなど足全体でフィット感が決まるものなので足の長さだけでぴったりのサイズを選ぶって至難の技です。

しかも、年をとってくると履き心地ってすごく重要になります。

若い時なら少し足にあわなくても中敷を敷いたり紐をきつく締めれば履けちゃいます。

でも、高齢になるとそうはいかないんですよね。

足のどこかが常に靴にあたるとマメやタコができやすくなったり、そもそも膝や腰が痛いというところに足にあわない靴を履くことで歩き方がおかしくなってさらに膝腰が痛んだり。

また、体も衰えてきているので足にあわない靴で歩くとすぐに疲れてしまったりします。

クッション性とか、靴紐をほどかずに履けるようにサイドにファスナーがついてるかとか昔は気にしなかった細かいところもすごく気になるものです。

というわけで、ウォーキングシューズをプレゼントするならお父さんを連れて靴売り場に行きいっしょに選ぶのが一番です。

例外はこれ。

朝のワイドショーの時間の通販って年配の人向けのウォーキングシューズがよく取り上げられてるんですよ。

通販ってやっぱり商品をすごく魅力的に紹介してるのでうちの父もそれを見て「この靴はいてみたいな~」なんて言ってたりします。

商品によって当たり外れはあるんですが、本人がほしいと言ってるならそういう通販の靴をプレゼントしてあげるというのもありです。

ウォーキンググッズのおすすめプレゼント

ウォーキングシューズ以外にもウォーキングを楽しむ為のアイテムはいろいろあります。

●ウォーキングウェア

あまり運動をしないお父さんならまずウェアから揃えないととなりますよね。それに、せっかくスポーツウェアをもらったから運動するかというモチベーションにもなりやすいですよね。

60代のウォーキングだとそこまで本格的な運動ではないのでウェアは機能面を重視しなくても予算と好みにあわせて選べば問題ないです。

我が家でプレゼントしたものの中ではポケットの多いベストやハーフパンツが好評でした。

ウォーキングって手ぶらで行きたいけど財布にスマホ、家の鍵などなにかと持ち歩かなきゃいけないものがあるのでそれを入れられるポケットがあると便利なんですよね。

●ウェストポーチ

ベストはなんだか恥ずかしいとか、夏に着るのは暑い!というお父さんにはウェストポーチもいいですよ。

ウェストポーチを選ぶ時はなんといってもサイズに注意です。

もちろんスポーツブランドのウォーキングポーチはサイズ調整できるものがほとんどです。

でもうちの父はほんとにお腹が出てるので念のため普段はいているズボンでウェストサイズを測って確認しました笑

●手ぬぐい、タオル

ウォーキングに行くときの汗拭きタオルもプレゼントにはいいですね。

小さなスポーツタオルでもいいし、手拭いなら他にもいろいろな場面で使えます。

ただ、それだけにウォーキングのモチベーションを高める力はちょっと弱めなのでこれからウォーキングを始める人よりも歩くことに慣れてきた頃の追加のプレゼントのがいいかなと思います。

●おまけ

ウォーキンググッズのプレゼントで必ずおすすめされるのが歩数計、なんですが、今は携帯の機能やスマホアプリで使えるので実はあまり必要ありません。

他のグッズをプレゼントして、ついでにスマホに歩数系アプリをダウンロードして設定までしてあげるとプレゼントにおまけがついてきたお得感がだせます。

スポンサードリンク

父の日のプレゼントで60代のお父さんにあげるなら

父の日は6月の中旬ということでもうそろそろ外に立っているだけでも暑い季節です。

東京では酷暑の夏に続くので運動不足の60代の父となるとそんな中を歩いたら倒れるんじゃないかな?と心配になります。

というわけで、60代以上のお父さんには熱中症対策を考えたウォーキンググッズもおすすめです。

●帽子

まずは強い日差しを避ける帽子ですね。

60代ならまだまだ元気なのでスポーツブランドのキャップはスポーティーでおしゃれです。

しっかり日差しを避けたいというのであればキャップより全体につばのついた帽子のほうがいいですね。

●ボトルホルダー

夏のウォーキングでは水分補給しながらじゃないと本当に倒れますから、ペットボトルや水筒を持ち歩くことになります。

手に持って歩いてもいいですけどウォーキングのときに手に何かもつって結構邪魔なんですよね。

そこでボトルホルダーで体に固定できると便利です。

ウェストポーチと一体になったものもありますよ。

●サングラス

我が家では以前、母が白内障になりかけて病院に行ったことがあり強い日差しは目に悪いということで、それ以降、両親そろって夏の外出時にはサングラスが定番になっています。

真夏の日差しは若い人でも目が痛くなるほどです。年配の方の場合は特に目を傷めて大きな病気になってしまう可能性があるのであなどれません。

サングラスはきちんと選ばない逆に目に悪いこともあるのでこちらも参考にしてみてくださいね。

●熱中症対策グッズ

真夏の東京は連日うだる暑さの日が続きますからさすがにお昼にウォーキングをすることはないと思いますが、昼よりも若干涼しい朝や夕方でも侮れない暑さです。

なので熱中対策はいくらしてもしたりないといった感じ。

グッズもいろいろありますが私が選んだものの中で受けがよかったのがこの二つです。

水につけるだけで冷涼感を感じられる冷えタオルです。何度でも使えるし、外にいても公園など水道があればまた冷たくできるのもいいところです。

保冷材パックを入れるポケットがついている商品もありますよ。

汗をたくさんかく時は水分の他にミネラルも補給しないと熱中症になってしまいます。

スポーツドリンクや塩麦茶なんかもいいですが、塩タブレットや塩あめも手軽にミネラルを補給できる便利なアイテムです。

夏のウォーキングの時には出かける前に一つ食べて、念のためいくつか持って歩くようにしています。

歩いている途中に食べることを考えると舐めるのに時間のかかる飴よりもタブレットのほうが食べやすいですよ。

父の日のプレゼントのウォーキンググッズまとめ

我が家ではざっとこんな感じのものをプレゼントしてきました。

ウォーキングをこれから始めるのか、もう趣味になっているのかなど、タイミングによってぴったりのプレゼントも変わってくるので状況にあうものを参考にしていただければと思います。

スポンサードリンク

-行事
-,

Copyright© 30代のガールズトーク , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.