北海道

札幌の大通公園を夏に観光するならこれ!おすすめのイベントも

投稿日:

札幌 大通公園 夏

夏の札幌、最高ですよ~。

札幌といえばやっぱり大通公園ははずせない観光スポットですよね。特に夏の大通公園にはこれぞ札幌!という名物がいろいろあるのでぜひ立ち寄ってもらいたいです。

私が札幌にすんでいた時に満喫した夏の札幌大通公園ならではの観光スポットやおすすめを紹介しますね。

スポンサードリンク

札幌の大通公園の夏といえばこれ!

札幌も夏になると30度ごえの暑い日が多いですが、湿度は低いのでカラッとしていて意外と屋外の観光もしやすいんですよ。

だから大通公園はこの時期、地元の人や観光客で本当に賑わってます。

夏の観光で大通公園の雰囲気を楽しむなら1丁目から4丁目あたりがいいですね。

芝生でゴロゴロしてる人がいたり、噴水の中で遊ぶ子どもがいたりのどかです。

で、夏の大通公園には実はあるものの匂いが漂いまくってます。

それが焼きトウモロコシ!

大通公園の名物なんですが、ゴールデンウィーク頃から秋口にかけてとうきびワゴンというトウモロコシを売る屋台のようなものが出てるんですよ。

焼かれた甘~いとうもろこしと焦げたしょう油の匂いがたまらないんですよ。

この匂いをかぐと「あ~夏が来る~♪」という札幌大通公園の風物詩です。

トウモロコシも焼きとうきびの他にゆでとうきび、黒とうきびといくつか種類があります。どれも300円です。

あと北海道なのでじゃがバターも売られてます。

私のおすすめはとうきび半分とジャガイモがいっしょに入った300円のセットです。

夏なんでアイスキャンディーとかも売ってますが、せっかく札幌に来たんだからトウモロコシとジャガイモを食べて欲しい。

焼いただけ、茹でただけのシンプルな食べ物ですけど北海道の食材は素材が美味しいから最高ですよ。

私も暮らしてみて実感したんですが、北海道って野菜でも魚でもスーパーで売ってるふつうのものがすごくおいしいんですよ。

日向は暑いですけど、大通公園は木陰のベンチも多いのでそこで食べると気持ちいいですよ。夕方は涼しくなりますしね。

とうきびワゴンは大通り公園の1丁目~4丁目の間にいくつか出店してます。

札幌の大通公園を観光するならここ!

で、せっかく大通り公園に来たのならついでに登って欲しいのがさっぽろテレビ塔です。

高さは147メートルと東京タワーの半分ほどと低めで、見た目もずんぐりむっくりしていてかわいらしいです。

だからおしゃれではないんですが、なんかこうほのぼのほっこりする札幌のシンボルです。

展望台に登ると札幌の街が一望できます。

よく札幌の紹介カットとしてテレビで出てくる東西に伸びる大通り公園の景色もばっちり見られますよ。

で、札幌テレビ塔は一年中いつでも営業してるんですが、やっぱりみんながイメージする札幌の景色って夏なんですよね。

大通公園もその先にある山もこんもり緑におおわれてる自然あふれるきれいな街並み。

秋から冬にかけては札幌は雪だらけなので白と灰色の景色になっちゃうんですよ。

なのでやっぱり夏の景色がいいですね。

展望台の高さもそんなに高くないので、いい具合に街の様子が楽しめますよ。

あと、サッポロテレビ塔といえばテレビ父さんなんですが、知ってますかね?

ゆるキャラブーム全盛の頃はそこそこ流行っていたキャラクターで、さっぽろテレビ塔の非公式キャラクターとして売ってます。

非公式なのにテレビ等の中にデカデカとグッズ販売コーナーがあります。

ほんと子どもが描いたようなゆるいキャラクターなんで思い出にどうぞ笑

スポンサードリンク

札幌大通公園のイベントのおすすめ

そして夏の大通公園といえば何といっても盛大な屋外イベントです。

北海道は1年の半分が雪に覆われているので夏って本当にちょっとしかないんですよ。

7月中旬の梅雨明けから8月中旬の1ヶ月くらい、お盆を過ぎたらもう秋です。

なので、北海道の人って短い夏を余すことなく徹底的に外で楽しもうというモチベーションがものすごいんです。

だから、夏になるとここぞとばかりに屋外のイベントが開かれます。

で、この時期、大通公園ではめちゃくちゃ盛大なビアガーデンが開かれてます。

なんと、大通公園の5丁目から11丁目が全部ビアガーデンになるんです。

会場全ての席数は約13,000席!東京じゃ考えられない規模だし、日本最大級です。

で、こんなに席があるのにほぼ満席状態になるんですよ。

この景色、テレビ塔から眺めると圧巻ですよ。

大通公園のビアガーデンについてはこっちにまとめているのでよかったらどうぞ♪

あと、さっぽろテレビ塔がある大通公園1丁目でもちょっとしたビアガーデンをやってます。

こちらはなんとテレビ塔の下で北海道名物ジンギスカンが楽しめます。

最初に紹介したさっぽろ大通ビアガーデンでもおつまみやフードは食べられるんですが、かなり人が集まるので火気厳禁なんですよ。

でも、ちょっと離れた1丁目でやっているサッポロビールのビアガーデンではジンギスカンをジュージュー焼いて生ビールと一緒に味わえちゃいます。

これ、ほんとに北海道の夏にあちこちで見かける光景です笑

札幌の大通公園の夏まとめ

というわけで、夏の大通公園は日差しは暑いけどたくさんの人で賑わってます。

混雑するといっても人でギュウギュウになることはないので安心してくださいね。北海道は広めでゆとりあります笑

5丁目より先はビアガーデンになっちゃってますが、1~4丁目はいつも通りでのどかなザ・札幌の景色が楽しめますよ。

スポンサードリンク

-北海道
-,

Copyright© 30代のガールズトーク , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.