おでかけ・旅行

豊島園プールで飲食できるものや売店の様子!持ち込みもOK?

更新日:

豊島園 プール 飲食

夏のプールでは食べ物や飲み物をどうするかも楽しみの一つですよね。

夏休みシーズンの豊島園プールは混み合うので事前に考えていったほうが失敗を減らせます。

豊島園のプールのフードメニューや売店の様子、気になる飲食物の持込についてまとめておきますね。

スポンサードリンク

豊島園プールで飲食できるものは?

まず、豊島園のプールにはフードコートというか食べ物を売っている売店がちゃんとあります。

売られているものも結構豊富です。

私が覚えているものだとラーメン、焼きそば、カレー、チャーハン、フライドポテト、フランクフルト、アメリカンドッグ、ギョウザ、ばくだん焼き(大きなたこ焼きみたいなもの)など。

甘いものだとクレープやアイス、フローズンなんかがあります。

食べ物の味はというと・・・まぁそんなにおいしくはないです笑

ふつうなら絶対おいしくないんですけど・・・なぜかプールで冷えた体にラーメンが美味しく感じられたり、汗をかいている時のポテトの塩気がたまらなかったり

美味しく感じる笑
(*´艸`)〃モグモグ

あと、としま園のプールでは生ビールやチューハイなどお酒も売られてます。

大混雑のプールなので泥酔している人はあまりいませんが、有料席のシートを借りてる人はビール飲んで本読んだり、そのまま昼寝して日焼けしたりしてる人もいます。

食べ物も飲み物の値段はちょっと高めです。

豊島園プールの売店で買い物する時の注意点

まず、としまえんのプールでは買い物の時に現金やカードが使えません

入口のチケット売場かとしまえんプール内の販売所でゴムでできた腕時計のようなキャッシュレスタグをゲットします。

このタグを持っていればプールだけでなく遊園地やお土産売り場でも買い物ができますよ。

入金できる額は1,500円・3,000円・5,000円・10,000円の4種類で、使わずに残った金額はタグを返す時に清算してもらえます。

キャッシュレスタグを購入する時は現金のみで、カードは使えません。

次に混雑。

夏休みやお盆シーズンはプール内の売店も大混雑!12時前後のお昼時になると売店には長蛇の列ができます。

混雑を避けるにはやっぱり時間をずらすのが一番ですね。

11時半くらいまでに売店での買い物を終えるか、13時半過ぎなどランチタイムを過ぎてから買い物に行きます。

売店近くにはテーブルと椅子がありますが、混んでるとすぐに埋まっちゃうので数は全然足りてないです。

スポンサードリンク

豊島園プールは持ち込みOK?

豊島園のプールは飲食物の持ち込み可です。

ジュースやビール、お弁当などクーラーボックスに入れて堂々と持っていけますよ。

さらに、としまえんプールでも氷入りのクーラーボックスを1日1000円で貸し出してます。

電車で行くなら駅前にファミマがあるのでそこで食べ物と飲み物を買いこんで、プールでクーラーボックスをレンタルすると荷物にならなくて楽です。

お昼時の売店はめちゃくちゃ人が多いので食べ物を持て行ったほうがスムーズに食事できますよ。

暑くて飲み物もたくさん飲むのでペットボトルを持っていくと金銭的にもプール内で買うより安くすませられます。

豊島園プールは日陰が少ないので食べ物を持ち込む時は管理に十分気をつけてくださいね。

豊島園プールでの飲食まとめ

豊島園のプールのチケットには入園料が含まれているので遊園地のほうにあるレストランを利用することもできます。

でもわざわざ着替えるのが面倒なんですよね。水着で出歩いている人はあまりいません。

プールサイドで食べる塩味の濃い食事ってなぜかたまらなくおいしいし、としま園プールのフードはメニューも多いのでそういう夏の醍醐味は楽しめますよ。

スポンサードリンク

-おでかけ・旅行
-, ,

Copyright© 30代のガールズトーク , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.