美容・健康

すっぴんで眉毛がない薄眉のための消えないアイブロウを使ってみた

更新日:

すっぴん 眉毛 ない

眉毛がもともと薄いって女性としては本当に苦労しますよね~><

私もこれまで薄眉には散々悩まされてきたし、あれこれ試行錯誤してきました。

そんな長年の苦労の末、私がようやく見つけた最高のアイブロウアイテムを紹介します。

すっぴんで眉毛がないのを見せたくない時はどうする?

きっと今これを読んでくれているあなたは同じ悩みを抱える薄眉さんだと思うんですが、断言します、私、自分より眉の薄い人って見たことがありません笑

それくらい私の眉毛って薄いんですよ~(;;)

眉の毛の一本一本が細い上に量も少なくい、極めつけは目の幅と同じくらいしか眉毛が生えていないという・・・

世が世なら私はきっと高貴な生まれのお姫さま!と言えるぐらいの生まれながらの見事な公家眉毛なんです笑

もうほんと、悲しいことに眉尻と呼べるところにほとんど毛がはえてないんですよね。

で、元々そんなに眉毛が薄いのに女性としてきれな眉毛に見せるにはやっぱり形を整えることが必要で、少ない眉毛の無駄な部分を泣く泣くカット。

そんなわけで、すっぴんになると本当に眉毛が無くなっちゃうんです。

なのでメイクして眉毛を描いてる時とすっぴんの落差がものすごく大きい・・・なんていうかメイクを落とすと顔がすごーく貧相に見えて印象が変わります。

だから中学生くらいから眉毛を描くことと眉毛が消えないようにすることにかけては人の何十倍も神経とエネルギーを使ってきました笑

プールや海では眉毛が消えてないか冷や冷やし、汗をかいてうっかり顔をこすってしまった時は眉がなくなってることに気付かず眉なし顔で数時間過ごしてしまったり笑

今でも顔から火が出そうなくらい恥ずかしい思い出がいっぱいあります。

そんな私なので描いた眉毛が落ちないようにする為にアイブロウ化粧品やメイク方法など眉毛対策をあれこれ試行錯誤してきました。

それについてはこっちに書いているのよければどうぞ♪

で、この記事の中でも紹介してるんですが、あれこれ試した末に私が見つけた最高のアイブロウ化粧品がこちらです。

眉毛がもともと薄い人におすすめのアイブロウ

このアイブロウアイテムを手にしたのは彼氏といっしょに海と温泉へのお泊りデートという眉なしにはまさに三重苦のシチュエーションに向けての眉なし対策を考えている時でした。

眉なし族なら言わずともわかると思うんですが、海、温泉、お泊りって眉毛をキープするのにめちゃくちゃ苦労するじゃないですか!?笑

海では汗や皮脂、日焼け止めで眉毛が消えやすくなる上に水に顔をつけることもあるし、帽子を脱いだり被ったり、服を脱いだり着たり、うっかり眉毛を消しちゃうこともあります。

つづく温泉、温泉に入ってる時は男女別ですから眉がなくてもいいんですけど、問題は温泉を出た後ですよね。

せっかく温泉に入ったのにその後ばっちりメイクしなおすってめちゃくちゃ不自然なので当然すっぴんが基本ですよね。

とはいえ、眉なしではいられないから眉毛だけ描く。

でもノーメイクで眉だけって下手するとめちゃくちゃ浮くしものすごい違和感があるじゃないですか。

そして極めつけはお泊りですよね。

自分が起きてるときなら眉毛に気をつけることもできますけど、就寝中の無意識の状態ってもう恐怖です笑

手でこすったり、枕やシーツでこすれたり、起きたときに眉毛が消えてたらどうしようと気が気じゃない笑

せっかく彼とのラブラブお泊りなのに、眉毛が気になるから絶対に彼氏より早く起きなきゃ!という謎の緊張感が漂います。

そんなわけで、私は寝ようがこすれようが消えない眉毛が欲しい!とあれこれ探し回りました。

そこでまず見つけたのが眉タトゥーやアートメイクです。

どちらも皮膚に色素で染色するものです。

確かにどちらも、眉が薄い人で毎日描くのが面倒、眉が消えるのが嫌という人や、眉の形にこだわりがある人に人気の方法で、顔を洗っても眉毛が消えません。

でも、私はあまり乗り気になれなかったんですよね。

一番の理由は一度入れると落ちないこと。

タトゥーは刺青と同じなので一度入れると基本的には一生落ちません。

アートメイクは数年で消えてきますが、2~3年はそのままです。

だから途中で眉の形を変えたくなっても変えられなくて、私はそれが嫌だなぁと。

あと、友達がアートメイクで眉を描いていたんですが、どうも「描きました!」という感じの不自然な眉でものすごく人工的な感じだったんですよね。

当然、すっぴんの時に眉毛だけくっきりとしていて違和感ありまくりです。

なので、眉毛が消えないのはいいけどもっと自然な感じにできるものがいいなぁと思ってました。

そんな時に見つけたのが冒頭で紹介したアイブロウです。

この眉毛描きも皮膚を染めるタイプなんですけど、針を使って肌の奥に色を入れるわけじゃなく肌表面だけを染めるので持続期間が長くても1週間です。

人によるかもしれないですが、私は描いた眉毛が1週間もてば十分だし、逆にこれくらいのほうが修正しやすくていいなと思いました。

もちろん、きちんと染まれば水に濡れても眉毛は落ちないし、こすっても眉毛がよれたり消えたりすることはありません。

値段も手頃だし自分でできるっていうのも嬉しいですよね。

こういうメイク用品があるってはじめて知った時は感動ものでした笑

消えないアイブロウを使ってみた感想

で、さっそく1本購入してみました。

私は髪が暗めの茶色なのでディープダークブラウンにしました。

到着した商品をさっそく手にとって見ると見た目はリキッドタイプのアイブロウと同じ感じです。

ペン先はフェルトになっていいて細く描いたり太く描いたりも調節しやすいです。

洗顔後のお肌に試してみると描き心地も悪くなく、塗り重ねることで色の濃淡を変えていけます。

肌が染まる!と思うと最初はすごく緊張したんですが、染料が定着するまでに数分かかるので、失敗してもすぐ落とせば大丈夫ですよ。

で、最初はドキドキなのでかなり薄目から始めました。

そのまま顔を洗ったりお風呂にはいったり汗をかいたり、でも眉毛は落ちません!

これ、もともと眉の薄い人にとっては本当に感動ですよ。

薄めに染めると消えてなくなるのも数日と早いです。

ある程度なれてきたら朝晩にちょっとずつ足して色を濃くしていきました。

好みの色合いや眉になってきたら後は色落ちしてきた時に塗りたすだけで大丈夫です。

もう、ほんと、常に眉毛があるってこんなに嬉しいとは思いませんでした!

これまで家の近くのコンビニに行くにも眉毛だけは描いてからじゃないと外出できなかったのが、今では洗顔してスキンケアしただけで眉毛が顔に備わっている笑

これって想像以上に楽ですよ。

そして何よりお泊りデートや海やプールの夏のレジャーをなんの心配もなく楽しめるようになりました。

はじめて彼氏にすっぴんを見せる時もハードルがかなり下がりましたね。

これまではメイクを落とす前に「よく見て、私の眉毛、ここまでし毛がないでしょ?メイク落としたらこの先は消えちゃうってことだからね!」と前置きし、ショックを和らげたりしてたました。

それくらい今まではどんな時も眉毛を気にしてきたので、消えない眉毛があるってだけでこんなにも安心なんだなぁと。

あと、朝のメイク時間もずいぶん短縮されました。

染まった眉だけだとちょっと足りないなというところだけササッと書き足せばいいので、今まで一番時間がかかっていた眉毛のメイクがあっという間に終わるようになりました。

それと、私は眉尻部分に毛が全然ないので日によってきれいに描けたりイマイチだったり眉毛の出来が違ってました。

でも、このアイブロウアイテムを使うようになってからはベースができてるので眉メイクの完成度が安定してます。

自分の好みの色合いや形に染められるまでは練習というか試行錯誤が必要ですけど定着してしまえば本当に簡単ですよ。

色が染まりにくいという人もいるんですが、私が使ってみた感想としては、洗顔後に水気をふき取って化粧水とか何もつける前の素肌の状態で塗るとちゃんと染まります。

メイクは人それぞれ好みがあるのでやってみないとわからないですが、気に入らなくても1週間で消えるし値段も手頃なので安心して試せますよ。

うまくいけば眉なしの苦労から開放されるので生まれつき眉毛が薄くて悩んでるなら一度手にとって見る価値はあるアイテムです。

-美容・健康
-, , , ,

Copyright© 30代のガールズトーク , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.