仕事

台風の通勤対策!電車が止まったら?タクシー代や交通費はでる?

更新日:

台風 通勤 対策

台風の日の出勤って憂鬱ですよね。それでも仕事だからと通勤の対策を考えているなんて偉すぎる!

新入社員とか新しい派遣先とか慣れない職場だと遅刻や欠勤ってしにくいですしね。

そこで、台風の日の通勤の対策や電車が止まったらどうすればいいのか、タクシーや交通費についてまとめておきます。

スポンサードリンク

台風の時の通勤の対策は?

台風の日に出勤というだけでも憂鬱なのに、まさかの通勤時間に台風が直撃って・・・

最悪(;´Д`)ゲロゲロ

でも、会社から「明日は休業!休んで良し!」の連絡がないということは、「いつも通りきてね♪」ということだから行くしかないのがジャパニーズ派遣社員。

台風の首都圏への直撃、しかもそれが通勤時間帯となればニュースでも大々的に注意が呼びかけられるし、前日の夜からなんだかそわそわしちゃいますよね。

でも、こういう時に事前にできる通勤対策って実はあまりありません。

翌日の朝8時にどれくらいの雨が降り、強風が吹いてるのかはその時になってみないとわからないものです。

天気予報はでますけど、台風だと進路が変わるかもしれないし、よっぽどの大型台風とわかってない限り鉄道会社もその時の状況をみないと運行の判断ができません。

なので、台風直撃の日の通勤対策としてみんなやっているのは

「とにかく早く家を出る」ということです。

台風の日は電車の遅延や運休はもちろん、その影響でホームや駅構内も人であふれかえるしことがあります。

そもそも、横殴りの雨や強風にあおられると歩くのすら大変なので家から駅までの道のりもいつも以上に時間がかかったりします。

ということで、まずは十分すぎるくらいの余裕を持って出社するというのが大切です。

いつもより1時間早く家を出たのに、職場に着いたら始業5分前なんてこともありますからね。

あとは、仕事にもよるんですけど、絶対に欠勤したり不在にできない職場なら前日の夜から会社の近くのビジネスホテルに泊まるという人もいます。

派遣社員だとなかなかないですけど防災担当の部署とか、あと、夜勤明けの人と交代しないと仕事がまわらない職場とかは自費でもホテルに泊まるという人がいたりします。

でも、超大型台風の直撃とかでなければなんだかんだ都心の電車は遅延しながらでもわりと動くので、かなり早めに家を出るという人のほうが多いですね。

台風で電車が止まる時はどうする?

で、朝になってみたら思いのほか台風の影響がひどくて電車が止まってしまったという時はどうするか?

これは会社によって判断が異なるのでこれが正解!というのはありません。

「台風がひどくて危ないから今日は休みでいいよ~」という職場もあれば「タクシー使ってでも出社しろ!」という職場もあります。

というわけで、朝の段階ですでに電車が止まっていたり、駅に着いたら運休してた、という時は会社に電話をして上司の指示をあおぎます。

ただ、家が遠いと出勤時間も早いので、早朝で電話がつながらないということもあります。

そうならないように、明日の朝は台風で電車のダイヤが乱れるかも!?という状況になったら「もし電車が止まったらどうすればいいか?」と前日のうちに確認しておいたほうがいいですね。

間違っても早朝にメールやラインで報告して済ませる、なんてことのないように。

早朝に携帯に電話したら迷惑かも、と気を遣ったつもりでも、これは社会人として常識がないと思われてしまいます。

なので、朝早くてもひとまず派遣会社や担当の営業さんに電話を入れてみましょう。

つながらない場合は出勤の準備をした上で始業時間になったらもう一度、職場と派遣会社に即電話します。

日本の大半の会社は台風がきて交通機関が乱れても遅れてでも出社するというのが基本です。

台風だから欠勤という選択肢はよっぽど社員思いの会社じゃなければあまりありません。

スポンサードリンク

台風の通勤でタクシーを使ったら交通費は出る?

あと、ふだんのルートじゃいけないけど別ルートなら行ける場合もありますよね。

最悪、タクシーに乗ればいけるとか。

ここで気になるのが差額の交通費が支給されるのかどうか、です。

結論から言うと、「いつもより交通費が高くなったので払ってください」と請求するのは自由です。

でも、会社が払ってくれるかどうかはわからない、というか、たいてい

払ってくれません。

派遣の場合は特に、事前に取り決めた通勤経路があると思うのでそれ以外のルートを使って交通費が上がってもそれは支給の対象外になるのが一般的です。

電車で別ルートなら数百円の誤差ですが、タクシーだとその日1日分のお給料がとんでしまうこともありますよね。

どうしてもタクシーでしか行けないという時はまず上司や派遣会社に相談してからにしたほうがいいです。

もし交通費が支給されるということになったら念のためOKを出した社員さんの名前を控えておきます。

そしてタクシーを降りるときに領収書をもらってきちんと交通費が支給されるまでとっておきましょう。

もし、ふだんの交通費との差額がかなり大きいのに交通費が支給されなかったら・・・私は無理して行かず電車が動くのを待ちます。

もちろん、なんとしてでも出社しないと人の命に関わる、というような職場なら行きます。

でも、接客業やクレーム受付のコールセンターなんかだったらそこまで無理する必要はないかと。

それにこういう職種で派遣社員だと「なんとしてでも来い!」と言われることもあまりないです。

台風の時の通勤の対策まとめ

台風の日に出勤って気分がげんなりするので嫌なことや面倒なことも多いです。

でもこれって自分だけじゃなくてみんなそうなので、できるだけ和やかに対応するのがポイントです。

こういう時だからこそ、会社のルールを守り、上司や派遣会社にお伺いを立てしっかりと手順を踏むのが大事になります。

どうしても無理なものは無理と伝えますが、無用な争いは避けた方が得ですね。

スポンサードリンク

-仕事
-, , ,

Copyright© 30代のガールズトーク , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.