生活・趣味

シャツの背中の黄ばみの原因は?汗で病気やわきががわかるって本当?

投稿日:

シャツ 背中 黄ばみ 原因

前回は私の白シャツの背中が黄ばんでいた衝撃の事実からその後私が試したシャツの背中の黄ばみの予防策について紹介しました

でも、そもそもなんでシャツの背中が黄ばむのか?

シャツの背中の黄ばみ対策をするならまずは原因を知るところからだよな!

ということで、今回はシャツの背中の黄ばみの原因を書いておきますね~

スポンサードリンク

シャツの背中の黄ばみの原因

私が初めて白シャツの背中の黄ばみに気付いた時、それはそれはショックでした。

たんなる汗染みが背中にできているということではなく、シャツの背中が明らかに黄色い。

え?汗の黄ばみで首元が汚れることはあったけど・・・背中?

急に私の汗は黄色くなったの?加齢?病気?

ま、まさかワキガ!?

と、いろんな可能性を疑ってシャツの背中が黄ばむ原因を調べた結果がこれです。

シャツの黄ばみの原因は皮脂汚れ

白いワイシャツやtシャツの背中に黄ばみができる原因で真っ先に思い浮かぶのがですよね。

そこはもう疑いようがない。

暑い時に体を動かすと背中に流れるような汗をかくように背中には汗を出す汗腺が多いです。

ただ、汗をかいたら必ずシャツの背中が黄ばむかといったらそんなこともなく。

サラサラの汗は成分がほぼ水分なので服が汗を吸っても黄ばみはできません。

ところが、ベタベタする汗は水分が少なく、さらに汗の中にアンモニアや皮脂が混ざっています。

こういった皮脂の混ざった汗が空気に触れて酸化すると洋服の黄ばみの原因になるんです。

汗の酸化が進むと黄ばみ汚れもひどくなる。

なので、シャツの背中に汗がついてから洗濯するまでの時間が長ければ長いほど黄ばみ汚れができる可能性が高くなるし汚れも落ちにくくなるんです。

なので、背中に汗をいた日のシャツはすぐに洗濯するというのが背中の黄ばみの予防になります。

背中の汗そのものが黄色い

じわじわと時間をかけてシャツの背中の黄ばみがでてくることがある一方で、中には

汗をかいてシャツを脱いだらいきなりシャツの背中が黄ばんでいた!

ということもありますよね。

私はまさにこのタイプでした。

この場合、同じ汗による黄ばみ汚れでも時間をかけて酸化したのではなく

汗そのものが黄色いという可能性があります。

確かめるのは簡単。

背中に汗をかいた時に汗拭きシートで背中の汗を拭き取ってみるだけ。

汗拭きシートが黄ばんでいたら自分の汗そのものが黄色いということです。

で、汗が黄いろくなる原因はいろいろあります。

汗が黄ばむアポクリン腺の汗

汗はエクリン腺とアポクリン腺という2種類の汗腺からでています。

エクリン腺は全身にあって、エクリン腺からは無色無臭のサラサラとした汗がでています。

一方、アポクリン腺からはアンモニアや脂質、糖質、タンパク質、黄ばみの元となる「リポフスチン」という成分などを含んだ汗がでます。

アポクリン腺は脇や背中、胸などに多くあって、この汗が白いシャツにつくと黄ばみができることがあります。

アポクリン腺の汗はベタベタしていたり臭いがきついこともある・・・

脇汗だけじゃなく背中の汗が臭いということもあるんですよ!

あと、緊張した時にかく嫌なあせもアポクリン腺の汗です。

汗が黄ばむ汗腺機能の低下

ただ、もともとの体質だけではなく生活習慣によっては汗腺の働きが低下してエクリン腺の汗が黄ばむということもあります。

例えば疲れ過ぎや運動不足、エアコンがきいて汗をかかない環境にばかりいるなど。

汗を出す働きが鈍るとエクリン腺からでるサラサラの汗の中にも余分なミネラルや鉄分が混じって汗の色が濃くなることがあります。

水分不足でも汗が黄ばむ

エクリン腺からの汗はふつうは水分が多くサラサラしています。

でも体が水分不足になると汗の成分中の水分が減ってミネラルや鉄分の濃度が高くなります。

そうすると汗の色が濃くなってしまうことがあります。

老化で汗が黄ばむ

年齢を重ねるとここまでに書いてきた汗腺機能の低下や体の水分不足、あと体内の酸化進んできます。

そのせいで歳をとると汗に色がついてくるということがあります。

突然のシャツの黄ばみの原因は制汗剤かも?

あと、白いワイシャツやTシャツの黄ばみの原因が汗をかく時期によく使う制汗剤ということもあります。

自分の体質にあっていない制汗剤を使うと汗と制汗剤が化学反応を起こして黄色くなるそう。

私はあまり実感したことがないのですが、急に汗が黄色くなった!など突然の変化の時には疑う価値ありかと。

制汗剤を変えることでシャツの黄ばみがなくなることもあるかもしれません。

汗の黄ばみは病気のサイン?

ずっと着ている服が徐々に黄ばんでくるなら「汗の皮脂汚れだよな~」と感じます。

でも、急に汗に色がついてきた!と感じる時は「なにか病気のサインかも?」と心配になったりもしますよね。


(もうダメ・・・かも?)

結論から言うと、汗が黄色くなったからといってすぐに大きな病気という可能性は低そうです。

ここまでにも書いてきましたが、体のちょっとした変化で汗の色が濃くなることはあります

確かに、水分不足なら熱中症、鉄分を多く含む汗なら貧血、など体の異常に気付くきっかけになることもあります。

その他にも便秘や月経の関係で汗の色が濃くなるということもあるそうです。

なので、汗が急に黄色くなったという時には生活習慣や体の調子を見直してみるのがいいかと。

ただ、長いこと健康診断を受けてないなど体に不安がある時は早めに病院で診てもらったほうが安心できますよ。

ちなみに、急に汗に色がついて重病が疑われるのは血が混じった赤い汗をかいた時だそうです。

スポンサードリンク

白い服の黄ばみはわきがの証拠?

そしてもう1つ、白い服に黄ばみができた時に心配になるのが

もしかしてワキガなのか!?

ということ。

ワキガの人は汗で服が黄ばむって話は有名ですもんね。

でも、これも調べてみると、服が黄ばんだからといって必ずしもわきがではないということです。

腋臭(わきが)のセルフチャックの項目に「服や下着が黄ばむ」というのがあるのですが、これはあくまで可能性の1つ。

なので、白シャツの黄ばみ=ワキガ、ということではなく、

ワキガでも汗による服の黄ばみがない人もいれば、ここまでに書いてきたように、ワキガじゃなくても黄ばむこともあるということです。

ちなみに、ワキガのチェックについても調べたことがあるんですが、耳垢の湿りとか下着の黄ばみといってもどこからがワキガになるのか素人には見分けるのが難しいです。

なので、シャツの背中に黄ばみがあってワキガかも?と心配がつのるなら一人で悩んでいるよりも一度病院にいってきちんと調べてもらったほうが早いし確実ですよ。

シャツの背中の黄ばみまとめ

というわけで、私はどうやら汗そのものが黄色いということがわかりました・・・

なので今は白いワイシャツやtシャツを着る時は黄ばみの予防をしっかりするようにしています

この予防策でかなり黄ばみは防げるんですが、それでもシャツに黄ばみができてしまった時はこんな感じで黄ばみをとってます
()

スポンサードリンク

-生活・趣味
-, ,

Copyright© 30代のガールズトーク , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.