おでかけ・旅行

湘南にサーフィンの初心者スクールはある?選び方と夏の注意点

投稿日:

湘南 サーフィン 初心者

サーフィン初体験の時のサーフィンスクール選びって悩みますよね。

湘南はサーフショップも多いし、パッと見似たようなレッスンが多いから違いがわからなかったり。

そこで、湘南で初心者のサーフィンスクールを選ぶときのポイントや初めて湘南にサーフィンをしに行くときの注意点を紹介します。

スポンサードリンク

湘南でサーフィンの初心者向けスクールはある?

湘南の夏といえばサーファーであふれてるイメージがありますよね。

実際、湘南は都心から近いのでサーフィンやりたい人が集まる一大サーフィンスポットです。

そんな湘南なので、サーフィン初心者を対象にしたレッスンなんてあるのかな?初心者が湘南にサーフィンしに行ったら恥ずかしいかな?と思ったり・・・。

ご心配なく、湘南にも初心者向けのレッスンをしているサーフィンスクールはありますよ。

それもかなりたくさん、選びきれないくらいのサーフィンスクールが初心者歓迎でサーフィンレッスンをやってます。

湘南鎌倉は日本中で一番サーフィンスクールが多いエリアなんですが、実は湘南のサーフィンスクールのほとんどがサーフィン未経験者や初心者向けのレッスンです。

湘南の海はふだんは波が少なく、波乗りするのにちょうど良い波が少ないんですね。

本格的にサーフィンを楽しみたいベテランや波乗りを練習したい!というサーファーは関東だと千葉とか茨城の海に行きます。

そういうこともあって、湘南鎌倉の海にくるのはサーフィン初心者や丘サーファーがすごく多いんです。

なので、初めてサーフィンを体験するというサーフィン未経験者さんには湘南はうってつけというわけです。

それに湘南はサーフショップもスクールもおしゃれなお店が多いし、カフェやレストランが併設されているところもあります。

そういう意味でも湘南は素人が思う「これぞサーフィン」といったイメージを味わえる場所ですよ。

サーフィンスクールの選び方のポイント

で、実際に湘南のサーフィンスクールを調べ始めるとものすごい数のスクールが出てきます。

どこも初心者向けのレッスンを行っていて値段もさほど変わらないので素人だとなかなか決められません。

そこで、スクール選びのポイントをいくつか揚げておきます。

●アクセスの良さ

一言に湘南といってもサーフィンスポットはいくつもあるのでスクールの拠点となるお店がどこにあるのかもまちまちです。

湘南は都心から近いので電車で行く人も多いですよね。となると、電車の駅から近いところのほうが行きやすいです。

車で行くなら近くに駐車場があるかも確認したほうがいいです。

行きはもちろん、帰りは結構クタクタになるので歩く距離は短いほうが嬉しいです。

●道具のレンタルがあるか

湘南のサーフィンスクールはサーフショップが運営しているところも多いです。

なので湘南の初心者向けのサーフィン講習ではほとんどのスクールでサーフボードやウェットスーツなど必要な道具をレンタルしてもらえます。

ただ、中には「無ショップスクール」といってサーフィンショップはなくスクールだけ運営しているというお店もあります。

そういうところでは自前の道具が揃っている前提でレッスンを行っているのでサーフィン用具を何も持っていないサーフィン未経験者は避けた方がいいです。

あと、サーフィンショップが開いているスクールの中にはまだサーフィンをよくわかっていないサーフィンスクールの生徒に道具を売りつけようとするお店もあります。

なので、きちんとレンタルの対応があるお店かどうか確認しておくと安心です。

サーフィンの道具はしっかりそろえようとすると何十万とかかることもあるので、サーフィンを続ける中で信頼できてアドバイスのもらえるお店で購入したほうが安心です。

●お店の雰囲気

サーフィンレッスンの内容やお店の対応は実際に行ってみないとわからないことも多いです。

でも、できれば事前に知れたら嬉しいですよね。

そんな時にまず参考にするのがお店のホームページです。

湘南の初心者向けサーフィンスクールをネットで調べるとずらっと比較が出てきたりするので、料金だけ見て決めてしまうという人もいます。

本当に数が多いので見切れないんですよね。

でも、できれば1つずつスクールのホームページを見てみたほうがいいです。

スクールではホームページにサーフィンレッスンの様子の写真を載せていたり、詳細を事細かに説明してくれているところもあります。

インストラクターさんの顔写真を載せて紹介しているお店もありますよ。

やっぱり情報が多いほうが初心者は安心できますよね。

それから、お店の成り立ちなんかもチェックポイントです。

湘南はサーフィンの人気スポットなので本当に多くのサーフショップが立ち並んでいます。

なのでサーフィンショップがスクールを開いているところも多いです。

単純にサーファーが集まる場所なので商売としてサーフィンの道具を売ったりサーフィンを教えるだけというショップもあります。

一方で、湘南に昔からお店を構えていて地元を大事にしているようなショップも多いです。

湘南の海を知り尽くしたベテランに教えて欲しいとか、ビジネスライクにサラッと教えて欲しいとか、好みは人それぞれですが、ホームページを見ているとそういう雰囲気も伝わってきますよ。

●受講人数

初心者レッスンの受講人数の定員も大事なポイントですよね。

インストラクター1人に対して受講者の人数があまりに多いとなかなか見てもらえないし、安全面もちょっと心配です。

人数はその日の予約状況にもよりますけど、やっぱり生徒が少ないほうが自分が教われる時間は増えます。

●女性のインストラクターがいるか

女性の場合、女性のインストラクターさんに教えてもらいたい、ということもありますよね。

やっぱりサーフィンのインストラクターさんは男性のほうが多いですが、女性スタッフがいるスクールもあるし、お店によってはサーフィンを教えるコーチがみんな女性というスクールもあります。

あとコーチには男性がいるけど生徒は女性限定というサーフィンスクールもありますよ。

●電話で問い合わせてみる

わからないことは電話で問い合わせるのが一番です。

そして、電話で話すことでお店のスタッフの雰囲気や対応もわかります。

疑問や不安をしっかり解決してくれるお店なら安心だし、電話の対応で何か不安が残るなら違うスクールを探したほうがいいです。

スポンサードリンク

湘南でサーフィンを夏にする時の注意点

サーフィンは1年を通して楽しめるスポーツですが、やっぱり夏は一番人が集まるシーズンです。

湘南鎌倉エリアは都心に近い人気スポットなので毎年ものすごい混みようです。

なので、サーファー同士のトラブルも増えます。

特に夏の湘南の海は地元のサーファーよりもビジターと言われるサーフィンをしに訪れている人がほとんど。

で、最初にもお話したんですが、湘南でサーフィンをする人は初心者の人がとても多いのでサーフィンの楽しみ方がめちゃくちゃという人も見受けられます。

サーフィンをする時の海でのルールやマナーを守らなかったり、そもそもルールがあることも知らなかったり。

サーフィンはちょっとしたことが大ケガや命に関わる事故につながるので自分がルールを守るのは本当に大切です。

さらに、夏の湘南のような場所ではサーフィンのルールを知らずに遊んでいる人がいるというのを意識しておくことも自分の身を守るには大切です。

もちろん、初心者向けのサーフィンスクールは人が少ない空いているポイントで開かれることも多いし、いきなり人ごみの中で波乗りなんてことはないです。

でも、夏の湘南は本当に混雑しますからね。

湘南でサーフィンしている人はうまい人、なんて思わず、自分の身を守る為にも海の中では周りにも注意を払うようにしましょう。

湘南の初心者向けサーフィンスクーまとめ

湘南のサーフィンレッスンは本当にビギナーが多いので未経験でも気兼ねなく参加できますよ。

数が多すぎて選ぶのは大変ですが、それだけいろいろな選択肢あるということなので自分にあったサーフィンスクールを見つけられる可能性もあります。

どこも1回の単発レッスンを行っているので、最初から一つに決めず、自分の希望にあうサーフィンスクールをいくつか見てみるといいですよ。

スポンサードリンク

-おでかけ・旅行
-, , ,

Copyright© 30代のガールズトーク , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。