生活・趣味

ローソンのバスチー食べてみたよ!何これ?売り切れスイーツの秘密

更新日:

ローソン バスチー

売り切れ続出といま巷で話題のローソンのチーズケーキ「バスチー」を入手!

そもそもバスチーって何なんだ!?というあなたにもわかるようにバスチーをリポートしちゃいますね。

バスチーを食べてみて口コミを検証!おいしい食べ方も試してみましたよ~

スポンサードリンク

ローソンの新感覚スイーツ「バスチー」って何?

最近のコンビニスイーツってほんと美味しいですよね~

もはやコンビニスイーツがブームを起こすのは珍しいことではなく、定期的に爆発的ヒットを起こすコンビニスイーツがあるのが当たり前。

まさにコンビニスイーツ戦国時代。

そんな中で近ごろネットを騒がしているコンビニスイーツが

ローソンの「バスチー」だ!
なんと発売3日で100万個を売り上げたというから驚きの爆売れスイーツで売り切れ必至なんだとか。

私の中でローソンスイーツといえばあのクリームたっぷりのプレミアムロールケーキなんだけど、

バスチーはプレミアムロールケーキの3倍の勢いで売れてるらしい


(すげー!!)

っていうか、そもそも

バスチーって何?

なんとなくパクチーに似てるからついバクチーって言っちゃうんだけど。

爆売れというフレーズからして漢字にしたら爆チーみたいな。

ちょっとどういうスイーツか想像がつかないんだけど?

と思って調べてみると

バスチーは「バスク風チーズケーキ」の略らしい。

バスク地方というのはスペインとフランスにまたがるエリア。

そのあたりで食べられてる外側のカラメルの香ばしさと内側のなめらか食感が特徴のチーズケーキのこととな。

ローソンの開発担当の人が実際にフランスとスペインの“バスチー”を食べ歩いて商品にしたんだとか。

そういえばちょっと前にバスクチーズケーキって流行ってたね。

その時も「表面こげ茶のこのバスクチーズケーキってなんだ?」って思ったけど、そういうことか、謎が解けたw

まえ流行ってたバスクチーズケーキはホールで大きいこんなんだったけど

同じバスクチーズケーキでもlawsonのバスチーは小ぶりのスイーツということでコンビニでお手軽に食べられるというわけですね♪

ローソンのバスチーは1個215円

うむ、コンビニ菓子にしてはちょい高めな気もするけど、バスクチーズケーキの専門店のものに比べたらかなり手頃。

話題のバスチーを売り切れ前にゲット!

ということで、さっそくローソンへGOしてきた。

ローソンのバスチーは売り切れてるお店も多いということなので駅前の店舗は避けて人通りの少ない空いてそうなナチュラルローソンに行ってみた。

入り口からスイーツ売り場に直進してキョロキョロ。

どれだ?どれだ?

ザクザクチョコシュー!?おいしそー

違う!これも新スイーツらしいけど、これじゃない!

あっ、あった!

ローソン バスチー

やっぱり他のスイーツに比べてバスチーは明らかに数が減っている

しかも私が想像していたバスクチーズケーキのイメージからはかけ離れたずいぶんとポップな見た目。

ローソン バスチー

そしてここでもう1つチェックしておきたいことがある。

それがバスチーの製造者!

なにやらローソンのバスチーはコンビニスイーツにしては異例の製造元が2つあるという噂。

棚に残っているバスチーを見てみると・・・

ローソン バスチー

ローソン バスチー

ほんとだ!コスモフーズ山崎製パンの2つある!

ローソンによるとバスチーは絶対売れると思ったから販売体制を整えるために2社にお願いしたそう。

会社によって材料の表示が違うけど、これは会社ごとの原料の表示名が違うだけで原材料と作り方は同じなんだって。

でも、なんとなく見た目に違いがあるような気もする。

なんとなく、なんとなくだけどコスモフーズのバスチーのほうがカラメルがパサパサに乾いてそうな印象。

山崎製パンのバスチーは傾けると表面のカラメルがサラサラ動く感じ。

やっぱり会社によって多少差はあるんじゃないかと思う。

で、さっそく家に帰って開けてみる。

ローソン バスチー

これはコスモフーズのバスチー。

袋から出してみるとコスモフーズのバスチーのカラメルもふつうに液っぽいところもあった。

ローソンのバスチーの大きさは思いのほか小ぶり。

コーヒーに入れるあの小さなミルクと並べてみるとこんな感じ。

ローソン バスチー

こうやって見ると小さくない?

コンビニスイーツで200円とってこの大きさってなかなかじゃない?

まわりの包み紙をとるといかにもしっとりな質感のケーキのお出まし。

ローソン バスチー

中を確認するため真ん中から半分に切ってみる。

ローソン バスチー

ちょっとカラメルがついちゃってるけどローソンのバスチーは特に中に何か入っているわけではなく表面と同じような生地だった。

カラメルはバスチーの表面の上部分だけについてます。

スポンサードリンク

バスチーを食べてみた!爆売れスイーツの感想

さてさて、バスチーの肝心のお味はというと・・・

スプーンを入れると柔らかい感触。

口に入れてみるとなんとも柔らかくねっとりとした食感

確かに、「レアでもベイクドでもないチーズケーキ」!

思ってたよりも甘くなく、でもコクはしっかりある、まごう事なきチーズケーキ。

わりとあっさりしてて、チーズケーキ独特の重たいくどさもない

カラメルがかかっているのでなんとなくプリンを思い出す風味が漂う。

コーヒーにはすごくよくあう♪

ローソンのバスチーはそんなに大きくはないんだけど、しっかりコクのある味わいだから逆にこれくらいの大きさがちょうどいいかも。

あと、バスチーのおすすめの食べ方で「バスチーを冷凍庫で凍らせる」というのがあったのでそれも試してみた。

バスチーを冷蔵庫で冷やして固まったものをちょっとおいた溶けかけがシャリシャリ感があっておいしいらしい。

といことで、凍らして、溶かして、食べてみると

溶かしすぎた・・・

一番良いタイミングを逃したらしくシャリシャリ感は感じられず。

気持ちカラメルがパリッとしてた・・・かな?

私せっかちなんで、凍ったバクチーが溶けるのをじっと待っていられずつい他のことをしてたらその時を逃した。

どうせならバスチーを凍らせてから溶かす目安時間を教えてくれればいいのに。

でも、冷凍庫で冷やしたことでバスチーの生地が少し固くなった!

ねっとりとした食感は変わらないけど私はこっちのが好み。

冷えたことで甘さもさらに控えめに感じられる。

私は冷蔵~常温のバスチーよりキンキンに冷やしたバスチーのが好きだな♪

ローソンのバスチーを食べてみたまとめ

ふだんチーズケーキを食べる時って一口目は美味しいんだけど、濃厚だから最後の方は飽きてちゃうんですよね。

その点、バスチーはしっかりとチーズの風味とコクはあるのに甘さ控えめ、しかも小ぶりだからぺろりと食べられる。

チーズケーキとは思えない軽さ♪

新感覚かといわれると、うーん、どうだろう?チーズケーキでは確かにこういうのはなかったかも?

あともう1つ気になるのが、店頭のポップによると掲出期間が4/15までだったんだけど、それ以降はバスチーは販売されないってこと?

だとしたらバスチーの再販はあるのか?

と、早くもそこが気になるくらい私の中ではプレミアムロールケーキを抜き去る勢いの旨さのバスチーなのでした。

スポンサードリンク

-生活・趣味
-

Copyright© 30代のガールズトーク , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.