行事

初日の出の江ノ島への電車の時間は?元旦早朝に海に行く時の注意点

更新日:

初日の出 江の島 電車

前回は初日の出が見える江の島のビュースポットについて紹介しました

で、江の島で初日の出を見るとなったら気になるのが行き方ですよね。

車がないから電車で行きたいけど大晦日から元日にかけて運行してるのか?

ということで、初日の出の江の島にいく電車の運行状況や何時に行けばいいのかも調べてみました ( ・`ω・´)ゞ

スポンサードリンク

初日の出の江ノ島への電車はある?

私、車持ってないので初日の出を見に江の島に行くとしたら電車なんですけど、果たして大晦日から元日にかけて江の島に行く電車は動いているのか?

と、江の島に行く足がなくっちゃ始まらないということで電車についても調べて見ました!

江の島に行く一番の最寄り駅は小田急線の片瀬江ノ島駅

新宿方面からだと小田急線

片瀬江ノ島まで一本で行く電車か、藤沢で小田急江ノ島線に乗り換えです。

あと、藤沢まではJRの東海道線湘南新宿ラインでも行けます。

で、大晦日から元日の早朝にかけて電車は動いているのかというと・・・

動いてます

( ・`ω・´)b

初日の出や初詣で江の島に向かう人が多いので大晦日~元旦は小田急線もJRも特別ダイヤで終夜運行をしてます。

で、まず小田急線

小田急線では年明け後の深夜に走る「ニューイヤーエクスプレス号」と「メトロニューイヤー号」という特急ロマンスカーが臨時で走ってます。

1時、2時台にそれぞれ2本、3時、4時台にそれぞれ3本、と5時発です。

新宿から片瀬江ノ島まで直通で1時間5分ほどで到着します。

特急ロマンスカーなので特急料金が必要です。

その他に大晦日の深夜から元旦にかけて夜中も各駅停車が走ります。

区間によって走る本数が違っていておおむねこんな感じの間隔です

小田原線 ① 新 宿~相模大野間 約15分間隔
    ② 相模大野~伊 勢 原間 約30分間隔
江ノ島線 相模大野~片瀬江ノ島間 約30分間隔
     ※元旦の3時以降は約15分間隔

JRは大晦日の23時~元日の5時くらいまで1時間に3本の間隔で運転してます。

で、気をつけたいのが乗り継ぎ

運転間隔の間があいているので普段の乗り換えよりも時間がかかることがあります。

乗継がうまくいかないと深夜の寒~いホームで電車を待つことになるので事前に乗り継ぎを調べつつ暖かい格好で行ったほうがいいです。

それから、運行ダイヤからもわかるように日の出の時間が近づくにつれて乗客も増えていきます。

6時ごろ片瀬江ノ島駅につく電車は満員なくらいたくさんの人が乗っているとのことなので電車からすでに気合が必要!

╭( ・ㅂ・)و̑ グッ

ちなみに、私は車持ってないんで選択肢にないんですが、車で行くと初日の出を見る人で道が渋滞していたり、駐車場待ちがかなりひどいとのこと。

下手すると待っている間に日が昇っちゃうこともあるので電車のほうがスムーズに行けるようです。

初日の出の江ノ島に行く時間は?

という感じで電車は夜通し動いているのでひとまず安心。

となると次は江の島に何時に行けばいいのか?ですよね。

ちなみに、江の島は特にゲートがあるわけでもなく、江の島に住んでる人もいるようなふつうの島なので江の島は24時間いつでも行き来できます。

ただ、問題は江の島の中には寒さや雨風をしのぐ場所がないんですよね。

冷たい海風が強いのであまりに早くから行き過ぎると凍えて初日の出までもたない・・・

((;´д`)))ガクブル

あと、江の島のどこから初日の出を見るのかによっても行く時間が変わります。

江の島の裏側にある稚児ヶ淵まで行こうと思ったらふだんでも片瀬江ノ島駅から歩いて少なくとも30分以上はかかる。

でも、江の島はアップダウンが激しく上り階段も多いのでそんなすんなりは行けなくて私が観光で行った時は止まり止まりで1時間近くかかりました。

(;´Д`A ```

さらに元日の深夜から早朝にかけては江の島で初日の出を見る人や、江の島神社に初詣に行く人が大勢いるのでふだんと同じペースでは歩けません。

江ノ島内も混んでるので目的地までふだんの倍くらい時間がかかると思ったほうがいいです。

あと、片瀬海岸の東浜弁天橋など江の島の手前で初日の出を見る場合。

このあたりは片瀬江ノ島駅から近いこともあって初日の出の時間帯は

大大大混雑!

片瀬海岸で初日の出が見られる時間は6時50分くらいなんですが、6時にはすでに人でギュウギュウになっています。

弁天橋は歩くのもままならない渋滞で江の島まで渡れないこともあるそう・・・

なので、片瀬海岸や弁天橋で初日の出を見る場合でも遅くても6時前には到着していたほうがいいとのこと。

もちろん、江の島内でみるのであればもっと早く行かないと初日の出の時間に間に合わないということです

ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!!

さすが江の島、人気なだけのことはあるが・・・アラサーにはきついタイムスケジュールです・・・

スポンサードリンク

江ノ島の海に初日の出を見に行く時の注意点

というわけで、夜明けまでかなり余裕を持って江の島についていないといけない感じなんですが、ここで気をつけたいのがなんといっても寒さ!

とにかく、冬の早朝の海はめちゃくちゃ寒い!!

しかも、行ったことある人はわかると思うんですけど、片瀬江ノ島駅のまわりってほとんどお店がないんですよ!

駅前にかろうじてファミリーマートがあって、ファミマはコンビニなので24時間営業してます。

でもコンビニなので当然、長居はできないし、温かい飲み物とか買っても極寒の屋外にいてもすぐに冷えてしまう・・・

そして片瀬江ノ島駅周辺の他の飲食店は深夜はやってないところが多いです。

片瀬江ノ島駅周辺だと国道沿いにあるファミレスのデニーズ江の島店は24時間営業、駅前の橋を渡ったところにあるファーストキッチン江の島店は大晦日から元日にかけては夜中も営業しています。

あと江の島の中のお店なんですが、こちらは夜中はほぼ営業してません!

弁天橋を渡った江ノ島の入り口に3階建ての大きな建物の貝作というお店があります。

お土産や食事ができるお店なんですが、このお店が江の島島内では一番開店が早くて元日は5:30頃から開きます。

他のお店はそれよりも遅い時間の開店になります。

だから、早くつきすぎても江の島は暖をとる所がないんですよね

(。-`ω´-)ンー困る

なのでもし時間を潰すなら、小田急線で江の島まで行くなら藤沢で一回降りてお店に入ったほうよいようです。

藤沢なら駅の周りに居酒屋とかカラオケがありますからね。

初日の出の江ノ島へ行き方まとめ

江の島に初日の出を見に行く人は多いので大晦日から元旦にかけて小田急線、JRは終日運転しています。

日の出の時間が近づくにつれて江の島周辺の混雑はどんどんひどくなるので遅くとも6時には着いていたい。

でもあまり早く着きすぎると暖をとる場所がない・・・時間調整と防寒対策は念入りにして出かけてくださいね

スポンサードリンク

-行事
-, , ,

Copyright© 30代のガールズトーク , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.