行事

箱根駅伝を大手町で観戦する時の混雑とゴールの場所取りの時間

更新日:

箱根駅伝 大手町 観戦

箱根駅伝を見ると「あ~お正月だな~」って感じますよね。

家でみかんでも食べながらのんびりテレビ観戦もいいですが、せっかく東京に住んでるなら1度くらいは生で箱根駅伝を見てみたいなんて思ったり。

となると、やっぱり盛り上がる大手町のゴール付近に行きたい・・・テレビ中継を見てるとすごい人だけどちゃんと観戦できるのか?

そんな気になる大手町の混雑や場所取りの時間をまとめておきますね。

スポンサードリンク

箱根駅伝を大手町で観戦する楽しみ

都内に住んでると箱根駅伝の観戦にも行きやすいので私も足を運んだことがあります。

感想としては、まぁとにかくものすごい人です!

(;´д`)トホホ…

特に大手町の読売新聞本社前の混雑はすごいことになってます。

箱根駅伝では大手町はスタートにもゴールにもなる。

でも、大手町により人が集まるのは?と聞かれたらやっぱり3日の復路のゴールなんですよね。

というのも、復路のゴールは箱根駅伝の総合優勝を争う最後のゴールが見られるし、シード権争いのデッドヒートも繰り広げられます。

さらに、続々と大手町のゴールに戻ってくる選手を順々に楽しめますからね。

スタートだと選手がみんな一斉に走り出してあっというまに目の前からいなくなって終りですw

。。三ヘ(。>_)ノスタートダッシュッ

あと、大手町のゴール周辺が観客で賑わう理由は他にも箱根駅伝の楽しみがいろいろあるからなんですよ。

まず、読売新聞東京本社前にある箱根駅伝の選手を象ったブロンズ像。

その横には歴代の優勝校の名前が入ったプレートがズラッと一覧で飾られています。

↑まぁこれは箱根駅伝の日じゃなくても見られますけどね。

箱根駅伝の当日ならではのものだと出場校の紹介パネルや当日発表される各チームの選手のオーダー表、箱根駅伝のグッズ売り場なんかがあります。

あと、大手町のゴール付近には大型ビジョンが設置されていて日テレの箱根駅伝の中継が放送されてるのでパブリックビューイングの雰囲気も楽しめるんですよね。

というわけで、箱根駅伝の数ある観戦スポットの中でも大手町は超人気スポットになります。

箱根駅伝の大手町の混雑は?

じゃあ具体的に往路の大手町のゴール付近の混雑はどれくらいのものなのか?と。

大手町のゴールに先頭の選手が戻ってくる予想時間は13:30前後

その時間帯の大手町はとにかく

人!人!人!

(i|!゜Д゚i|!)ヒィィィ

なんとなーくで出かけるとあまりの人の多さにビビるくらいの人ごみです。

東京~箱根の長い長い箱根駅伝のコースの中でも最後の決着がつく10区には特に人が集まります。

あと箱根駅伝のコースの中でこの10区(1区)だけが唯一、東京都内を走るんですよね。

なので観戦に来る人が多いです。

で、ものすごい混雑になる大手町では歩道がテープで真ん中から半分に区切られます。

道路側が観戦エリア、建物側が通路エリアになるんですよ。

通路側は一方通行で立ち止まることができなくなります。

そんな大手町ゴール付近が人で溢れ始めるのが昼頃

ゴール地点に横断幕を張ったり、テレビ局がリハーサルをしたり会場の準備も12時ごろから行われます。

↑人の集まり具合とは裏腹に結構ゆったりペースw

12時半頃になると箱根駅伝の応援に欠かせない読売新聞の手旗が配られたりします。

ちなみに、ゴール前ではどの選手もみんな応援するように各大学の旗なんかは持たないように言われたりします。

あと、出場校が各大学ごとに独自のスポーツ新聞みたいなのを作っていてゴール付近で配ったりしてますよ。

で、13時を過ぎて1位の選手がゴール間近に迫ってくると大手町のゴール周りは5~6列の人垣ができあがるほど。

もうこうなると全く身動きが取れません

5列目、6列目にいると選手が走ってくるコースがギリギリ見えるか見えないかって状態になります。

はっきり言って3列目くらいまでに入ってないと選手が走り抜けるのを見るのは難しい・・・

正直、せっかく大手町まで行っても大型ビジョンのテレビ中継を見ているほうがよく見えるくらいw

さらに選手が走るスピードはテレビで見るよりもずっと早くてゴールする瞬間って本当にあっという間です。

しかも1位の選手がゴールする瞬間はみんなスマホで写真を撮ったり、旗を振って応援したり腕を高々と伸ばす・・・

後ろにいると本当に何も見えない

(。´Д⊂)・゚ひどい

で、1位の選手がゴールすると人が少しずつ減っていきます。

前のほうにいる人が抜けていくとちょっとずつ見やすい位置に移動できて、2、3、4位と順位が下がるにつれて見やすくなります。

そして最後の大学がゴールするとそのままあっという間にゴールの撤去作業が始まります。

と同時に、観客もいっきに動き出すのこれまたものすごい混雑になります。

スポンサードリンク

箱根駅伝のゴールの場所取りの時間は?

というわけで、箱根駅伝の復路の大手町のゴール付近で良い場所を確保するには場所取りが必須

気になるのは何時から場所取りすればいいのかですよね。

まず、1~2列目の前列で見たい人は早い人だと朝の6時ごろには既に場所取りを始めています。

1月3日の朝6時ってまだ日も昇ってない時間ですからね・・・そこから7時間待ち

ヾノ・∀・`)ムリムリ

でも、前列で見たいなら遅くとも7時には大手町についてないと厳しいです。

その後の人の増え方は年にもよるんですけど、早ければ早いほうが前列で見られる可能性は高まります。

時には11時過ぎくらいに行っても2列くらしかできてないこともあるんですけどね。

昼頃からいっきに人出が増えて13時前にはすでに黒山の人だかり!

人が多すぎてゴール付近まで行けないこともあります。

あと、場所取りするときに気をつけたいのがトイレです。

大手町のゴール付近だと地下鉄の入り口が近いので地下鉄の駅のトイレを利用する人が多いです。

でも!

一人で場所取りしている場合はその場を離れると他の人に取られる心配もあります。

シートやイスを置いていてもずらされてしまったり・・・

お花見や花火大会の場所取りでよくあるトラブルと同じです。

なので、長時間の場所取りをするなら2人以上で行って交代でトイレに行ったほうがいいです。

あと、その方法でトイレに行けるのも11時くらいまで。

昼前からはとてつもなく混んでくるのでトイレに行ったらそれっきり。

前列で場所取りしていても元の場所に戻れなくなってしまいます・・・

箱根駅伝の大手町のゴールでの観戦まとめ

箱根駅伝の大手町のゴール付近の観戦は盛り上がるし見応えもあります。

が!それだけにものすごい人気で混雑も酷いです。

大手町で観戦するならそれなりの覚悟を持って場所取りに臨んでくださいね。

さすがにそれは厳しいかな・・・という方はこちらも参考にどうぞ

知らないと損をする!箱根駅伝の初心者必見

スポンサードリンク

-行事
-, ,

Copyright© 30代のガールズトーク , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.