行事

箱根駅伝の復路の応援場所で都内のおすすめ観戦スポットと混雑状況

更新日:

箱根駅伝 都内 観戦

前回は箱根駅伝の復路の大手町のゴールの様子を紹介しました

で、さすがにゴール付近での観戦は無理かな~という時のために、今回はもう少し範囲を拡げて都内の観戦スポットについて紹介します。

箱根駅伝の復路の都内の応援場所の混雑状況比較的空いている私のおすすめの観戦スポットです。

スポンサードリンク

箱根駅伝の復路の応援場所はどこがいい?

箱根駅伝の観戦場所ってなるとそりゃもうあちこちあって悩みますよね。

とはいえ、一番人気の復路のゴール、大手町での観戦は早朝からの場所取りが必要だからちょっと厳しい。

寒空の下で7時間待ちとか・・・

ヾノ・∀・`)ムリムリ

かといって、空いてるとわかっていても正月の朝から小田原や茅ヶ崎、戸塚は遠い。

沿道に住んでるならいいですけど東京からだと行き方が不便だし正直ちょっと面倒・・・

東京に住んでるからこそ箱根駅伝も都内でサクッと観戦したいよなぁってなりますよね。

いつものお正月はこんな感じだし

箱根駅伝 都内 観戦

箱根駅伝を都内で観戦する時の混雑状況

というわけで、箱根駅伝の観戦とはいえ私は東京から出なくない派。

なんですけど、実は箱根駅伝のコースで都内を走る距離って意外と短いんですよね。

復路でいうと川崎駅をこえてすぐの多摩川からゴールの大手町までの約20キロ

箱根駅伝の復路のコース全体が109.9㎞なんで5分の1といえばまぁそんなもんかという感じ。

でも、東京に入るのは10区の途中からなんで1区間にも満たないんですよね。

で、東京に住んでる人はやっぱり「東京で応援しよう!」ってなる人が多いのでコースの沿道は基本的にどこも人だらけ

大手町のゴールに近づけば近づくほど人が増えていって、人気の応援場所だと1位の選手が通過する2,3時間前から場所取りしてるようなところもあります。

箱根駅伝のコースの都内の観戦スポットで特に混むのが品川、増上寺、丸の内、日本橋、大手町あたり。

品川駅東京駅などターミナル駅の近くは箱根駅伝を見に行く人はもちろん、観光客なんかも多いのでとにかくすごい人です。

丸の内仲通りも3重くらいに人垣ができてます。

増上寺は三が日は初詣客で賑わっていているので、お参りのついでに箱根駅伝の観戦をする人が多いですね。

増上寺の入り口あたりは5~6重に人垣ができてますよ。

あとゴールの大手町はもちろん、ゴール手間の日本橋~京橋エリアはものすごい群集でもみくちゃというか身動きがとれないくらいになります。

箱根駅伝 都内 観戦

日本橋は大手町のゴールまであと1キロなので大手町の混雑と変わらないくらい人が押し寄せてます。

日本橋周辺はそれこそ2時間前から場所取りしている人がいる観戦スポットです。

当然ですが、箱根駅伝のコースになっている選手が走る側の車道沿いの歩道のが早く人でいっぱいになります。

向かい側の歩道は人の集まり具合は少し遅くなるんですが、そっち側の車道は通行規制してないので車がビュンビュン通って見にくいです。

スポンサードリンク

箱根駅伝の復路の観戦スポットで都内ならここ!

そんな都内の箱根駅伝の観戦スポットの中で比較的空いているおすすめの応援場所を紹介しますね。

箱根駅伝の都内の観戦スポットで空いてるのは六郷橋

六郷橋は多摩川の東京側、つまり東京と神奈川の県境にある東京の端っこです。

箱根駅伝の観戦スポットの穴場としてもよく紹介されてます。

というのも、東京のはずれで、なおかつ、中継所からも離れているということもあってこのあたりは人が少なめなんですね。

電車で行くと京急本線の六郷土手駅が最寄です。

六郷橋の約7キロ手前の鶴見中継所をトップの選手が通るのがだいたい12:25頃です。

箱根駅伝を都内で観戦するなら六郷橋から品川の間の沿道

その六郷橋から品川駅までの間は箱根駅伝の都内の観戦スポットの中では比較的すいているエリアです。

蒲田大森といった大きな駅の近くは混み合うのでなるべく駅と駅の間ぐらいまで歩いたほうが人の数がやや減ります。

蒲田の周辺をトップの選手が通るのが12:45頃です。

箱根駅伝の大手町ゴール近くなのにすいている日本橋の上

あと意外と穴場なのが日本橋エリアの中でもピンポイントで日本橋の上

大手町、日本橋エリアはものすごい人ごみなんですけど、なぜか日本橋の上(首都高の下)は人が集まるのが遅いんですよ。

空いている理由として考えられるのは・・・テレビ中継に映っちゃう場所だから?

日本橋の橋の上って中継で必ず映るポイントなんですよね。

なので、その沿道で応援してるとどうしてもテレビに映りこんじゃいます。

そのせいか人が少なく、ものすごく早く行かなくてもわりといい場所に行けます。

先頭のランナーの大手町のゴールの予想時刻が13時半くらいなんですが、日本橋の上は12:45頃行ってもまだ1列しか人がいないこともあります。

13時には人だかりができてきて最終的に3~4列くらになります。

大人だったらなんとかランナーが見えるかなという感じですね。

箱根駅伝の復路の都内の応援場所まとめ

箱根駅伝の都内の応援場所はどこも人が多いのでできれば大田区あたりまで行ったほうが余裕を持って見られます。

都心の観戦スポットは駅からのアクセスがいいこともあってランナーが通る少し前からいっきに人が増えます。

なのでしっかり観戦したいなら遅くとも1時間前くらいに到着するいいですね。

勝敗を分けるゴールの瞬間を見たい人はこちらも参考にどうぞ

知らないと損をする!箱根駅伝の初心者必見

スポンサードリンク

-行事
-, ,

Copyright© 30代のガールズトーク , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.