北海道

新千歳空港が雪で欠航したらどうする?失敗しないための5つの心得

投稿日:

新千歳空港 雪 欠航

前回は飛行機はどれくらいの雪で欠航するのか?という話を紹介しました

そんなわけで、冬の北海道旅行ではどうしても飛行機が欠航するかもしれないという不安がつきまといます。

特に新千歳から羽田や成田に帰る便が欠航すると行き場を失い大変なことになることも・・・

ということで、今回は冬の新千歳空港で飛行機が欠航してしまった時に慌てないように知っておきたいことをまとめておきます。

スポンサードリンク

新千歳空港で雪で欠航したらどうする?

私も札幌に住んでいた時に冬の新千歳~羽田便は何度も利用してました。

幸いにも私の乗る便は一度も欠航になったことはないんですけど、それでも冬の飛行機を予約する時はいつも欠航の不安がありましたね。

で、新千歳空港が大雪で飛行機の発着が出来なくなった場合、大変なのは新千歳から羽田や成田に帰る人です。

東京から北海道に行くための飛行機が欠航したら、そりゃ旅行が台無しでがっかり。

でも羽田なら家に帰ることもできるし、東京ならホテルもたくさんあります。

でも北海道から東京に帰ろうという時に大雪で新千歳空港が閉鎖してしまったら・・・

これ、年に数回あるかないかですけど、こうなると本当にびっくりするくらい大勢の人が新千歳空港に溢れかえります。

(( ;゚Д゚))どんだけー

え?飛行機飛ばないの?え?振り替え?ってどうするの?ってか今日どこに泊まる?え?どうでしようどうしよう・・・

新千歳空港 雪 欠航

と、早くなんとかしなきゃ!という焦りがあまりの人の多さでさらに加速して軽くパニックです。

というわけで、新千歳空港で雪で欠航が相次いだ時は空港はものすごい混乱です。

そこで落ち着いて行動できるように冬の札幌に行くなら欠航に備えた準備というか心構えをしておいたほうがいいです。

飛行機が欠航した時にまずやること

で、いざ飛行機の欠航が決まったらまずすぐにやるべき2つのことがあります。

新千歳空港での欠航の振り替え手続き

悪天候で飛行機が欠航した場合、飛行機のチケットは他の便への振り替え払い戻しをしてもらえるのでまずその手続きをします。

振り替え便の席の予約は先着順なので欠航が出た後の空席は時間とともにどんどん埋まっていきます。

なので、空港にいるならまず予約した航空会社のカウンターに向かいます。

新千歳空港が全面閉鎖するくらいの大雪だと航空会社のカウンターの前には恐ろしいほどの長蛇の列ができています。

その長ーい列に並びつつ、電話や航空会社のホームページからもチケットの振り替え手続きができるので電話をかけたりスマホで手続きしたりを試みます。

もし欠航が決まるのが保安検査場を通った後の場合はもう一度外に出てカウンターに向かう必要があります。

もし2人以上でいるなら預けた荷物をターンテーブルにとりに行く人と航空会社のカウンターに行く人で手分けしたほうがいいです。

欠航が決まると振り替え便は早い者勝ちでどんどん埋まっていくので、天気が心配な時は飛行機に乗る当日はなるべく早く空港についていると安心です。

もしまだ札幌にいる場合は街中にある航空会社のカウンターでも振り替えの手続きができますよ。

あまりの大雪だとすぐには天候が回復しないので欠航がいつまで続くかわからず振り替えで予約した便がまた欠航になることもあります。

時間に余裕があるなら新千歳で雪で欠航した場合は少し時間をあけたり明日以降の便にしたほうが飛べることもあります。

あと、羽田からさらに乗り継ぎの飛行機を予約している時は乗り継ぎ便のキャンセルと予約変更の手続きもしないといけません。

新千歳~羽田の便が欠航になっても羽田からの乗り継ぎ便は自動でキャンセルにはならないので気をつけてくださいね。

新千歳空港で欠航したらホテルの確保を急ぐ

新千歳空港の機能が麻痺するくらいの大雪の場合、新千歳に発着する航空会社の全ての飛行機が欠航することになります。

なので、空港には飛行機に乗れなかった人が本当に大量に溢れかえります。

北海道から出るには移動手段は基本的には飛行機しかなく別ルートや代わりの交通手段がないに等しい・・・

だから新千歳空港で欠航が相次ぐとものすごい混乱になるんですよ。

新千歳空港で飛行機が欠航して空港で立ち往生しちゃう人たちというのはみんな道外に帰る人たちです。

北海道での予定を終えてあとは飛行機で帰るだけ、という状態。

つまり、その日の宿がない人たちがほとんど。

なので、新千歳空港が雪で閉鎖すると空港や近隣のホテルがあっという間に埋まります。

ANAやJALのような大手航空会社のチケットの中には欠航時にホテルが補償されたり余計にかかった交通費をお見舞金として出してくれるものもあります。

が、雪で欠航した場合はANAでもJALでもほとんどは宿泊費も交通費も自己負担だし自分でなんとかするしかありません。

欠航とはいえ雪や台風は自然災害なので航空会社の責任ではない、ってなるんですよね。

あと、格安のジェットスターやエアアジアなどLCCにはもともとそんな補償はありません。

で、新千歳空港にもホテルや入浴施設があるし、電車で2駅の千歳駅のまわりにもホテルがあります。

でも、新千歳空港から飛行機が全く飛ばない状況になるとこの辺のホテルはいっきに満室、温泉施設も入場制限になっちゃいます。

さらに大手の航空会社がいっきにホテルの部屋をおさえたりすると高額の部屋しか残ってないということもあります。

それでも泊まるところがあれば良い方で大半の人は宿泊先がみつけられません・・・

新千歳空港 雪 欠航

ただ、こういう状況の時は新千歳空港の中で夜を越せるようになります。

空港の中はもちろん暖房がきいてるし、会議室が開放されたり非常用の毛布が配られることもありますよ。

翌日もまた振り替え手続きやらなんやらで早くから空港にいたい時は空港で一晩過ごしてしまったほうが時間の効率はいいです。

ただ、小さい子供がいたりするとちょっと大変ですよね。

そういう時は交通費は自腹になりますけど、電車が動いている時間なら札幌まで戻ればどこかしらホテルは見つかると思います。

ただ雪祭りとか観光客が殺到する季節だと札幌のホテルも空きがあるかちょっと心配です。

スポンサードリンク

新千歳空港の大雪での欠航に備えるには

というわけで、年に数回あるかないかですが大雪の新千歳空港閉鎖に当たってしまうとかなり大変なことになります。

とはいっても天気はどうすることもできないし備えるのもなかなか難しい・・・

そんな中で万が一、飛行機が欠航しても慌てずにすむようにチケットを買う段階から気をつけておけることがいくつかあります。

冬の北海道旅行はスケジュールに余裕を持たせる

北海道の中でも特に新千歳空港は雪が多いエリアにある空港なので冬は遅延や欠航のリスクが絶対にあります。

天気も数時間のうちにコロコロ変わるので離発着がなかなかできず離陸待ちの機内や空の上で待機なんてこともあります。

こうなると欠航しないまでも飛行機の出発や到着が大幅に遅延することもあります。

また、日中からの遅延が積み重なって最終便など夜の便が欠航してしまうということもあります。

特に成田に向かう便は注意!

成田空港は空港のまわりに住宅があるので原則23時~翌朝6時の離着陸が制限されているので成田到着が23時に間に合わないと出発できません。

羽田から新千歳にくる場合でも着陸予定時刻のすぐあとの電車を予約していたりすると乗れないことがあります。

というわけで、チケットを予約したり旅行の計画を立てる段階からスケジュールに余裕を持たせておいたほうが安心です。

また、北海道から帰った翌日から仕事、というようなスケジュールだと飛行機が欠航するとかなり焦る

ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

ので、帰りの便と出勤日の間に一日挟むくらいのほうが安心です。

月曜から仕事の人が多いので新千歳空港で土日に欠航が増えると振り替え便がなかなかとれません。

土曜日に欠航してもへたすると月曜まで飛行機に乗れないこともあります・・・

新千歳空港 雪 欠航

変更可能なチケットを予約

北海道への飛行機代って高いので早割で少しでも安く買いたい!と私もいつも早割を駆使してたんですが・・・

冬の北海道の場合、それもちょっと考え物です。

というのも、早割のチケットはたいていの場合、予約便の変更ができないんですよね。

もちろん、雪や台風といった自然災害や航空会社のアクシデントで乗るはずだった便が欠航になった場合は無料で振り替えてくれます。

ただ、欠航が決まってない予約の段階ではあきらかに天候が悪くなるとわかっていても搭乗便の変更ができません。

が、この先の天候が心配な時は空席があれば旅行の予定を前倒しして早い便に変更するというのも手です。

割引を利用していないチケットは当然、値段は割高になります。

が!柔軟性を高めておくというのはいざという時にはありがたいです。

まぁでもよっぽどのことがなければ冬でもちゃんと飛ぶんですけどね・・・だから悩む

(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・

新千歳空港で飛行機が欠航した場合の別ルート

札幌や新千歳からなんとしてでもその日のうちに東京に帰りたい!という場合、北海道からだと車や電車での移動はまず無理です

となると、何が何でも!という場合は旭川空港を使って東京に戻るというのが一番現実的。

旭川空港は新千歳空港に比べて発着便が少ないので滑走路を除雪する時間もしっかり確保でき冬でも飛行機がしっかり飛ぶ空港として知られてます。

新千歳空港はだめでも旭川空港は飛べる!なんてこともあるんですよ。

札幌~旭川は特急で1時間半、乗車料金は5千円くらい。

旭川からの便は新千歳~羽田(成田)に比べると高くなります。

そのあたり、自腹でもとにかく帰らねば!という方は頭に入れておくといいかもです。

新千歳空港欠航の雪での欠航に備えるまとめ

冬の新千歳空港は本当にいつ欠航が起きるかわかりません。

出発日が晴れてても前日の天気が大荒れでダイヤが乱れまくっていたりすると今日使うはずの機体が到着してなくてまさかの欠航なんてこともあります。

なので冬に新千歳空港を利用する場合は運行情報はこまめにチェックしたほうがいいです。

あと、欠航が相次いだ次の日は空港が大混雑してるのでふだんとは比べ物にならないくらい搭乗手続きに時間がかかります。

思わぬ失敗をしないためにも早め早めに行動したほうがいいですよ。

新千歳空港の雪での欠航についてはこちらも参考にどうぞ

スポンサードリンク

-北海道
-, ,

Copyright© 30代のガールズトーク , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.