生活・趣味

床の寒さ対策に100均ダイソーのアルミシートを使ってみた感想

投稿日:

ダイソー アルミシート

前回はフローリングの床が冷たい時の対策をいろいろ紹介しました

中でも床の寒さ対策で絶対必須なのがアルミの断熱シート!

というわけで、今回は一番手頃な値段で用意できる100均のアルミシートの使い心地や効果を紹介します。

スポンサードリンク

床の寒さ対策に100均のアルミシートを買ってみた!

アルミの断熱シートが売られている100均はいくつかありますが、今回用意したのはダイソーのアルミシートです

ダイソー アルミシート

大きめサイズで160×90センチ

うちの近所のダイソーにはアルミシートが2種類ありましたが、サイズは同じでした。

ダイソー アルミシート

ちなみに、今回買ったアルミシートはレジャーシートに並んでレジャーコーナーに売られていたものです。

レジャー用とはいえお風呂の保温など熱を逃さないために使うことが想定されてます

ダイソー アルミシート

この他に、ダイソーでは季節商品として「熱が逃げにくい保温アルミシート」という商品がよく売られています。

こちらは150円とか200円とかちょっと値段が高くなるものもあります。

11月はじめに買い物に行ったときには近所のダイソーではまだ見当たりませんでした。

というわけで、今回はレジャー売り場にあったアルミシートの使い心地を紹介しますね。

ダイソーのアルミシートのサイズと厚さ

部屋の中にダイソーのアルミシートを広げるとこんな感じになります

ダイソー アルミシート

大きさとしては布団を敷いたようなイメージです。

表は銀色のアルミ、裏は割れ物を包む時に使う発泡シートのような素材が薄ーくくっついています

ダイソー アルミシート

ギンギラギンのアルミシートをフローリングに敷いたら滑りそうだな~と思ったんですが、裏は素材が違うので思いのほか滑りません。

床に敷いたシートの上に立って波乗りみたいにいろんな方向に体重をかけて体を動かしてもアルミシートがツルツルずれるということもない。

これはなかなかいいですね。

(・ω・)bグッ

で、このダイソーのアルミシートはめちゃくちゃ薄いです

ダイソー アルミシート

その厚さ、なんと1ミリ!

寒さ対策の効果がちょっと心配になるほどの薄さではある・・・

でもメリットもあります。

それはこの上にラグやカーペットを敷いてもドアがちゃんと開くことです

ダイソー アルミシート

うちの場合、ドアの下の隙間が約1センチなので冬の厚みのあるカーペットだとそれだけでドアに引っかかっちゃうこともあるんですよね。

でも厚さ1ミリなら全く邪魔になりません。

ちなみにダイソーの保温アルミシートの中には厚手タイプも売られています。

が、厚手タイプでもちょっと心もとない薄さです。

ホームセンターや通販で買えるかなりいいお値段の品質高めなアルミシートだと厚さがなんと10~15ミリなんて物があります。

スポンサードリンク

ダイソーのアルミシートの感想

で、そんな薄~いダイソーのアルミシートの寒さ対策の効果はどうなんだ、と。

これが想像以上に・・・

良いんです!!

ダイソー アルミシート

いま11月の下旬で気温もだいぶ下がってきてるんですが、写真撮ったりなんだかんだと作業してるとフローロングの床はかなり冷たい

厚手のスウェットを履いているにもかかわらず、フローリングの床に座ると風邪ひきそうなヒヤ~ッとした嫌な冷たさが一瞬でおしりから腰にかけて広がります。

正直、冷え性の30代女子としては1~2分で

ヾ(゚Д゚`)ノギブです!!

という状態だったんですが・・・

アルミシートの上に乗っているとその不快感が全くない!

フローリングの床からの冷たさがしっかりとシャットアウトされてます。

おぬし、この薄さでなかなかやるのぉ~という感じ。

アルミシートが熱を発するわけじゃないので暖かいとまではいかないけど、アルミシートの上にラグやカーペットを敷けば床からくる底冷えは十分防げます。

なので、ホットカーペットの下に敷いたり、アルミシートとカーペットの上にコタツをセットすればだいぶ暖かくなると思います。

あと、もし床で寝てるなら布団の下にアルミシートを敷くと寒さを抑えられると思いますよ。

と、100円でこの効果ならフローリングの床の寒さ対策としては期待以上のダイソーのアルミシート。

ダイソー アルミシート

気になる点をしいてあげるなら、アルミシートの上のラグやカーペットがちょっと滑ることですかね。

銀色のアルミの面はツルツルしてるのでまぁしょうがないんですけど。

歩くたびにずれるって程ではないですが、急いでて思いっきり踏み込んだりすると滑って転びそうな気はする・・・

気になる場合はフローリングの床とカーペットの間に敷く滑り止めマットを入れるといいです。

ダイソーのラグや敷物売り場に行くとこの滑り止めシートも売ってます。

あと、ラグが小さくてアルミシートがはみ出してしまう場合はアルミシートをたたむのではなく切ってしまうほうがいいです。

半分に折って使うとフローリングの上にアルミの面がきてしまってこれはかなり滑ります。

アルミシートの断熱効果をアップさせたい時も半分に折るのではなく、上にアルミ面がくる向きで2枚、3枚と重ねるほうがいいです。

ちなみに今回のダイソーのアルミシートは厚さが1ミリと薄いのでクッション性はほぼ感じられません。

それとアルミシートは直に踏むとビニールを踏んでいるような小さい音がします。

これはアルミシートの上にカーペットを敷けば気にならなくなりますよ。

ダイソーのアルミシートの感想まとめ

100円で買ったダイソーのアルミシートと考えればフローロングの寒さ対策としては期待以上の効果を発揮してくれます。

本格的なアルミシートを買う前に一度試して見たいという時にもいいと思いますよ。

一人暮らしで手頃で簡単にできる床の寒さ対策はこちらも参考にどうぞ

スポンサードリンク

-生活・趣味
-, , ,

Copyright© 30代のガールズトーク , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.