生活・趣味

2月にブーツはおかしい?東京で革のロングブーツはいつまで履ける?

投稿日:

2月 ブーツ おかしい

2月の東京は暖かい日が増えてくる、かと思ったら突然、真冬のように冷え込む日もあったりして寒暖差がものすごく激しい季節ですよね。

気温一桁の日はかなり寒いしロングブーツでいいかなぁと思ったんだけど・・・

あれ?そういえば東京でロングブーツっていつまで履けるんだ?

ということで、ファッションや季節感もそこそこ気になるアラサー女子の感覚で春先のブーツ事情をまとめておきます。

スポンサードリンク

2月にブーツはおかしい?

私事ですが、ここだけの話、実は昨年の秋口にプライベート用のパンプスが壊れちゃいまして・・・

それからというもの、

仕事は仕事用のパンプス、プライベートはめっきりスニーカーで過ごしてまいりました。

が!

時にはどうしてもきれいめスタイルが必要な時がある。

でもパンプスを買い換えるお金の余裕がない。

ということで、きれいめな靴が必要な時、秋冬にかけてはロングブーツを重宝してきた!

ちなみに私の革のロングブーツはこれのもうちょっとヒールが細い感じの

2月 ブーツ おかしい

秋冬はパンプスなしでずっとこれ一足でしのいできたけど

早いもので、この間年が明けたと思ったのに瞬きするくらいの速さであっという間にもう2月。

来週またホテルラウンジに行く予定なんだけど・・・

あれ?そういえばロングブーツを履いてもおかしくないのっていつまでだ?と。

2月中旬ともなると、街中でもブーツを履いている人が少ない気がするんだけど気のせいだろうか?

確かに、2月に入って暖かい日もチラホラ出てきた。

気温が20度近くまで上がる春みたいな日すらある。

え?もしかして東京の2月にロングブーツっておかしい?

ファッション的にアウトな感じ?

でも、東京の2月ってまだ雪がちらつく日もあったりするし・・・

寒さ的にはロングブーツでもいい気がするんだけど・・・

ロングブーツはいつまで履ける?

で、東京でロングブーツはいつまで履けるのか?というと

2月、3月、4月までと東京のロングブーツ限界日は人によって主張がわかれる

はて?いったいどれが正しいのか?

季節的なことをいうと2月はもちろん、この先もまだまだ冷え込む日はたくさんある。

ただ、寒さだけでなくある程度おしゃれに気を使い、人の目を気にする30代女子の体験から導き出される答えは・・・

東京で革のロングブーツが履けるのは2月まで

ということだ。

2月のおしゃれが取り上げられる女性ファッション誌の3月号を見てみると、各ページはもちろん、1ヵ月着回し企画の中にすらロングブーツは1度も出てこない

そう、ファッション界では2月はすでに春の先駆けとみなされているのだ。

街中でも1月の終わりになると冬物のセールが始まり、2月に入ると店頭のラインナップがいっきに春めいてくる。

というわけで、おしゃれを気にする人たちの間では2月といえど東京で履けるブーツはショートブーツくらい。

ロングブーツはすでに今期のお役目を終えているのだ。

だかしかし!

東京の2月は気温が5度以下という真冬並みの寒い日もある。

「おしゃれは我慢!」というキラキラ女子根性はもはやなく、温活万歳!腹巻万歳の三十路女にとってそれはなんとも酷な宣告。

というわけで、

確かに2月の東京はロングブーツ人口は減ってくるものの、きれい目の革のロングブーツであれば冷え込みの厳しい日ならそこまでの違和感なくまだ履ける!

と、おしゃれと季節感は気にしながらも猛烈な寒さに抗えない私含めた身近なアラサー女子は思っている。

ただ、やっぱり街で浮くのは気まずい。

ポカポカとした小春日和にロングブーツだとなんとも違和感がある。

なので、2月の東京でロングブーツを履くなら天気予報のチェックは必須だ!

あと、ファッションのことを考えるなら2月に入るとボアつきやムートンのブーツは履かない方が懸命。

現実世界がどんなに寒くともおしゃれ界では2月はもう春だということを肝に銘じておくべし。

スポンサードリンク

3月の東京でロングブーツが履ける例外

ただ、例外もある。

東京でもたまに3月に入ってから雪が降ることがある。

数年前も雪と桜が同時に見られる、なんて年があった。

そんな時に万が一、雪が積もったり、シャーベット状の雪で道路がグチャグチャになってしまったら・・・

春だけど、ロングブーツで行くしかないよね!

ってことになることもある。

もちろん、レインブーツがあればそっちのがいいけど、パンプスとスニーカーしかないならブーツで代用するしかない。

さすがにその天候なら春にロングブーツを履いていても「今日はそれが正解」ってことになる。

し、たぶんみんな雪と寒さで自分のことに必死で他人の足元なんてチェックしていない

一方で、3月、4月でも花冷えの寒さくらいだとロングブーツを履くのは厳しい。

3月、4月は世の中的にももうさすがに誰もが春を思い浮かべる季節なので、ロングブーツだと季節感がない。

トレンチコートにロングブーツだと秋っぽいし、春色や春素材の服にロングブーツだと足元だけ重たい印象になってしまう。

キラキラ女子は卒業していても多少なりともおしゃれや季節感を感じ、人目も気になる

というのであれば、3月以降に東京でロングブーツが履けるのは季節はずれの雪の日だけだ。

ロングブーツはいつまで履けるのかまとめ

街中で感じた肌感覚として、東京で革のロングブーツが履けるのは2月まで

おしゃれを一切気にせず暖かさ重視ということであれば3月でもロングブーツを履いている人はいる。

けど、そういう人はやっぱりパッとしないおブスファッションの人が多い。

とうわけで、次のお給料もらったらプライベート用のパンプスを買いに行ってきます。

スポンサードリンク

-生活・趣味
-,

Copyright© 30代のガールズトーク , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.