おでかけ・旅行

夏の江ノ島に行ってきた!片瀬江ノ島駅から江ノ島頂上までの所要時間

更新日:

江ノ島 行ってきた 感想

夏休みも終わろうかという8月の最終週に江ノ島に観光に行ってきました♪

はじめて行く江ノ島で絶景に感動したり思わぬ失敗をしたり。

江ノ島観光の感想やおすすめの周り方を紹介しますね。

スポンサードリンク

片瀬江ノ島駅から弁天仲見世通り

あまりの酷暑にどこにも行かないでずっと家に引きこもっていた今年の夏。

最後に夏らしいところに行きたい!と思い立ち、神奈川県の江ノ島に一人旅に行ってきました♪

思いつきで出かけたので家をでたのは昼過ぎ、江ノ島の最寄り駅の片瀬江ノ島駅に着いた時にはすでに15:30をまわっていました。

駅を出るとものすごーくひらけていて、さすが、都心とは全然雰囲気が違います。

江ノ島 行ってきた 感想

駅前には浮き輪や水着、ビーチサンダルを売るお店があり、あ~海にきたんだなぁと実感。

(o*´∇`)oワクワク

江ノ島 行ってきた 感想

バーガーショップやファミマもあります。

ちなみに、江ノ島の中にもお店や自動販売機はたくさんあります。

でもコンビ二はないので何か買いたいものがあれば駅前のファミマで買って行ったほうがいいです。

すこし歩いて片瀬江ノ島駅を振り返るとこの外観

江ノ島 行ってきた 感想

なんなんだろう、このデザイン?笑

色合いからして一瞬、中華街?と思ったけど、後で調べたら片瀬江ノ島駅の駅舎のイメージは竜宮城とのこと。

駅前の広場を抜けて境川にかかる橋にでるといっきに視界が開けます。

江ノ島 行ってきた 感想

(*´д`*)オォ!

江ノ島、大きい~!!

私、東京生まれ東京育ちなんですが、実は江ノ島には行ったことがなく。

鎌倉のほうから遠くの江ノ島を眺めたことはあったけど、上陸するのは今日が初めてなのです。

ぷ~んと潮の香りも漂ってきます♪

アンダーパスを潜り抜けるとさっそく江ノ島に続く江ノ島大橋にでます。

江ノ島 行ってきた 感想

よく天気予報のお天気カメラなんかに映る江ノ島に続く一本道です。

ちなみに、左側を向くと車道の向こうに片瀬東浜海水浴場が広がっています!

江ノ島 行ってきた 感想

夏休みもあと3日で終わるけど海の家もずらりと並んで海水浴客で賑わってました。

この日は残念ながら天気が曇り、青空バックの江ノ島が見られないのは残念だけど気温が29度というのはありがたい。

今年の夏は各地で40℃越えが続出して東京でも35℃が当たり前だったから29℃は涼しく感じます笑

江ノ島大橋(江ノ島弁天橋)は日陰が全くないのでカンカン照りだったら暑くてたまらないだろうな。

江ノ島大橋は10分くらいで渡れます。

途中、波が打ち寄せる音がなんともたまりません

(o*´∇`)oワクワク

天気がよければ本当は右側に富士山が見えるはずなんですが今日は雲しか見えない。

これは江ノ島についてからの写真ですが、本当はここに富士山の絶景が見えたはずの方角

江ノ島 行ってきた 感想

さて、江ノ島に到着するとさっそくいろんなお店が並んでいます。

江ノ島 行ってきた 感想

まず驚いたのがこれ

江ノ島 行ってきた 感想

江ノ島って温泉あるのか!?

そういえば江ノ島を調べてる時に江ノ島アイランドスパというのを見かけたんだけど、これのことか!

江ノ島を見くびっていた私にしょっぱなから先制パンチを食らわしてくれました。

江ノ島 行ってきた 感想

一つ目の鳥居をくぐるとよくテレビに出てくる弁天仲見世通りがあります。

小さい仲見世通りだけど江ノ島グルメを楽しんだりできるいろいろなお店が並んでいます。

温泉街にありそうなお土産屋さんや

江ノ島 行ってきた 感想

江ノ島名物のしらすを売ってるお店、

江ノ島 行ってきた 感想

シラスをつかった丼や定食、お土産は江ノ島のあちこちで楽しめるので島内のいろんなところで「しらす」ののぼりを見かけますよ。

江ノ島 行ってきた 感想

江ノ島の弁天仲見世通りはわりと急な坂道です

江ノ島 行ってきた 感想

すると途中にひときわ混んでいるお店を発見!

ここは!テレビの江ノ島特集で必ずといっていいほど紹介されるお煎餅やさんじゃないか!

江ノ島 行ってきた 感想

丸焼きたこせんべいで有名なあさひ本店です。

その名のとおり、タコを丸のままプレスしてぺったんこにして顔より大きなお煎餅にするお店です。

こ、これは是非とも食べたい!!と思ったんですが、よくよく見てみると・・・

江ノ島 行ってきた 感想

わかりにくいかもしれないですが、お店の前だけじゃなく隣の売店スペースのほうまで行列ができていて、ざっと数えただけでも40人くらい並んでる

w( ̄Д ̄;)wワオッ!!

夏休みとはいえ8月29日だし、もう学校始まってるところもあるし、平日なのにこの混み具合。

さすが江ノ島名物の丸焼きタコせんべい。

江ノ島に着いたのが遅くて時間がないので渋々きょうは断念。

江ノ島の弁天仲見世通りは本当にこじんまりしていて距離にすると160mくらいですかね。

他にもお饅頭屋や天然石屋、食事どころが軒を連ねてます。

周りのお店を眺めながら歩くだけなら5分とかからない道のりです。

スポンサードリンク

江ノ島神社の辺津宮と中津宮

江ノ島 行ってきた 感想

あっという間に2つ目の鳥居。

この朱色の鳥居をくぐると「いざ江ノ島神社へ!」という雰囲気になるんですが、ここから二手に分かれます。

まずたくさんの人が向かうのがこちら

江ノ島 行ってきた 感想

その名も「エスカー」!

何やら不思議な名前ですが、ようはエスカレーター乗り場です。

そう、江ノ島の中は高低差が大きいので上りのエスカレーターが設置されてるんですね。

(注:上りだけで下りのエスカレーターはありません!)

値段はこんな感じ

江ノ島 行ってきた 感想

いろいろありますが、エスカレーターだけの利用で頂上まで行くなら大人360円です。

で、一瞬、エスカレーター使って楽しちゃおうかな~なんて考えが頭をよぎったんですが・・・

いやいや、自分の足で登ってこそだ!と謎の修行魂に火がついて私はこっちの道へ

江ノ島 行ってきた 感想

階段ドーン!

(;・`д・́)ゴクリ

な、なかなかインパクトがあるじゃないか・・・

私はまだまだ行けるー!と気合入れて登りきると

江ノ島 行ってきた 感想

さらに階段ドーン!!

わかりにくいかもですが、見えてる階段の一番上でさらに折り返し。

途中に手水舎があります。

江ノ島 行ってきた 感想

そこからもうちょっと階段を登ると辺津宮に到着です。

いや~一番下からここまで時間にすると5分ですけど、階段は100段以上ですよ。

はじめからなかなかパンチが効いている・・・

(;´Д`) ハァハァ

まぁ、この後、100段なんて準備運動レベルだということを思い知らされるんですが・・・

さて、辺津宮は江ノ島神社の中で最初にある神社で、作りも一番立派な様子。

社務所もここにあってここが江ノ島神社の中心という感じです。

辺津宮にはお参りの順番待ちの人が数人並んでいました。

隣には奉安殿という有名な江島弁財天のいるお堂があります↓

江ノ島 行ってきた 感想

江ノ島 行ってきた 感想

ちなみに、1つ目のエスカーの出口は奉安殿の前あたりです。

この通りには他にも八坂神社や稲荷社、秋葉社があります。

お守りもここで買えますよ。

江ノ島 行ってきた 感想

縁結びの絵馬もありました。

江ノ島 行ってきた 感想

そしてせっかく上ったのに今度は下ります。

江ノ島 行ってきた 感想

この先ちょっと行くと急に見晴らしのいいところに出ます!

江ノ島 行ってきた 感想

江ノ島ヨットハーバーが見下ろせてなんとも海らしい風景♪

その奥に見えるのは鎌倉方面です。

えっさほいさと階段ばかりの道のりだったので絶景に癒される

(*´▽`*)うっとり

そこからまた階段を上っていくと中津宮に到着。

江ノ島 行ってきた 感想

辺津宮から5分くらいなので中津宮はすごく近いです。

ちなみに、中津宮のすぐ隣が2つ目のエスカーの出口。

江ノ島 行ってきた 感想

中津宮は辺津宮からすぐなのにお参りしている人は少ないです。

辺津宮に比べると雰囲気もひっそりしています。

うーん、ほんの少しの距離なのに人が減った感じがする。

中津宮を後にするとまた登り階段です・・・

江ノ島 行ってきた 感想

この通りには民家のような建物も建っていて、江ノ島って思ってたより大きくて広いんだなぁと思いました。

1~2分で開けた場所に出ます。

江ノ島の頂上に到着!

江ノ島 行ってきた 感想

江ノ島 行ってきた 感想

3つ目のエスカーの出口がここにあるということはどうやらここが江ノ島の頂上らしい。

そして江の島サムエルコッキング苑とやらの入り口がある。

江ノ島 行ってきた 感想

この江の島サムエルコッキング苑に入るのは有料です。

私、この時点で、江の島サムエルコッキング苑ってなんだ?という状態でして。

サムエルコッキング苑って叙々苑みたいなレストランかな~?くらいに思ってました笑

よくよく調べるとサムエルコッキング苑の中には確かにロンカフェ江ノ島本店っていうフレンチトーストが有名なお店があります。

が、その他にも植物園があったり江ノ島シーキャンドルといわれる江ノ島タワーもこの中にあるんですね~。

知らなかった・・・orz

エスカーのチケット売り場でいろいろセット売りになってたのはこれか!とようやく気付く。

ということで、きょうは江ノ島タワーには行かず。(※ここでもチケット買えます)

江ノ島の頂上はひらけていて売店や休憩スペースがあります。

江ノ島 行ってきた 感想

飲み物やアイス、カキ氷、あとここの売店でも丸焼きたこせんべいを売ってました。

奥のほうにもお店があってその上に上れるようになっています。

江ノ島 行ってきた 感想

またもや絶景をゲット!

江ノ島 行ってきた 感想

江ノ島 行ってきた 感想

やっぱり海の眺めはいいな~としばし絶景に癒される。

冒頭に「29℃で涼しく感じます」なんていったけど前言撤回!

登り階段が多すぎてもう汗だく、暑い~氷食べたい~という状態です

(;-д-)ゞ アチィー!!

ちなみに、江ノ島はエスカレーターがあるからか結構ヒールの高い靴で来ている女の子が多かったです。

でも江ノ島は思った以上にアップダウンが激しいし、エスカレーターは上りだけで下りは歩きになるのであの靴だと帰り道は大変だろうなぁと思いました。

デートだとおしゃれしてきたいところだけど、疲れのことを考えると歩きやすい靴のほうがおすすめです。

↑こんな感じのペースで巡って片瀬江ノ島駅から江ノ島頂上までの所要時間は約45分でした。

続いて江ノ島頂上から岩屋までの道のりをどうぞ

スポンサードリンク

-おでかけ・旅行
-,

Copyright© 30代のガールズトーク , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.