生活・趣味

ハッカ油の虫除けスプレーのエタノールなしを使ってみた感想

更新日:

ハッカ油 虫除けスプレー エタノールなし

ハッカ油スプレーはエタノールなしで作れるのか?という前回の記事

今回はその続きで、さっそくできあがったハッカ油の虫除けスプレーを使ってみました♪

出来上がったスプレーの使い心地や虫除け効果などをまとめておきますね~

スポンサードリンク

ハッカ油の虫除けスプレーを網戸に使ってみた感想

いきなり自分に吹きかけるのはちょっと心配だったので、まずは虫の侵入を防ぐためにはっか油スプレーを網戸に吹きかけてみた。

スプレー状になって出てきたハッカ油水はボトルにハッカ油を垂らした時に比べると幾分、ハッカの香りが弱まっている気がする

正直、ハッカ油の原液をそのまま直接使ったほうが虫除け効果はあるんじゃないだろうか?

とはいっても、ハッカ油スプレーでもかなりスーッとするハッカ独特の匂いはする。

爽やかといえば爽やか、缶入りのサクマドロップで薄荷味を食べた時のハズレの気持ちを思い出す香りw

私、アラサーだけど、ハッカといえばこれだよね。

本当に小さい頃においしいキャンディーが出てくると思ったら超まずいハッカ味だったという懐かしすぎるやつ

と、本題に戻りまして、

網戸にシュッシュッと吹きかけると始めは結構はっかの匂いが強めの印象です。

でも、そのまま窓を開けて過ごしていると30分もするとハッカの匂いを感じなくなる

鼻が慣れてしまったのか、風に流されてハッカの香りが飛んでしまったのか?

ハッカ油の虫除けスプレーってこのハッカ独特の香りを虫が嫌がって近寄らなくなるということらしいので、ハッカの香りが消えたらダメなんじゃないだろうか?

網戸や玄関など虫の侵入が心配なところは外に面してるし、風も吹くし、香りはすぐになくなってしまう。

ということで、匂いが消えるたびにスプレーするとなると30分に1回スプレーすることになる・・・

ちょっと面倒

ってか、いくら自然の虫除けとはいえそんなに頻繁にハッカ油スプレーを吹きかけて大丈夫なのか?(体的に)

人の鼻にはハッカの匂いを感じなくても成分が残るから虫はよってこないとかそういうことなんだろうか?

春先から夏にかけて、虫の侵入が多いのは夜なので、実験ということで夜窓を開けて網戸だけで1時間くらい過ごしてみた。

はじめに1回スプレーして、30分後にもう一度スプレー。

この日は1匹の虫も確認できなかった

ただ、これがハッカ油の虫除けの効果なのか、4月の夜ということでまだ虫が少ないからなのかは定かではない・・・

ハッカ油はゴキブリにも効くっていうけど、本当に効果あるんだろうか?

ハッカ油の匂いがすぐに薄れるだけにハッカ油の虫除けの威力はわかに信じがたい

でも女優の雛形あきこさんは虫嫌いでいつもハッカ油スプレーを持ち歩いてシュッシュッとしてるっていうし、やっぱりそれなりの虫除け効果はあるのかな。

ハッカ油スプレーをルームフレグランス代わりにスプレーするっていう手もあるけど・・・うーん、ずっとハッカの匂いは嫌かも

ハッカ油の虫除けスプレーを肌に直接かけてみた感想

で、実ははっか油スプレーを網戸に吹きかけた時に風の具合で思いっきり自分にかかったんですよね。

窓を開けて室内からスプレーすると風に吹き戻されて内側に向かってスプレーが入ってきます。

うわ!とビビッたんだけど・・・まぁ特に異常もなく。

で、改めて試しに腕にはっか油スプレーを直接吹きかけてみた。

ハッカ油スプレーは腕に直接吹きかけると香りだけじゃなく体感的にもスーッとひんやりした冷たい感じがします。

ハッカ油は夏にお風呂の湯船に垂らして冷感効果を感じたりする使い方もあるのでハッカ油スプレーをかけても同じような冷感がある。

ハッカを入れすぎると寒いくらいに感じるので、濃度の濃いハッカ油スプレーの使い心地はそれに近い。

ただ、お風呂に入れる場合はあの大きな湯船に数滴だけど、ハッカ油はたった100mlの水に20~60滴のハッカ油を入れるからハッカ油の濃度かなり濃い。

ハッカ油もエッセンシャルオイルなのでその濃さで肌に直接つけるのはちょっと心配がある

肌が敏感な人は精油を肌に直接つけると赤くなったりかぶれたりするからハッカ油も注意が必要

ハッカ油の虫除けスプレーは水で薄めて、なおかつ、霧状なのでそれほどでもないのかもだけど・・・

それでもハッカ油スプレーを顔周りにかけるのはやっぱりちょっと心配。

はっか油スプレーを腕にかけてみも特に以上はなかったけど、いつか赤くなるんじゃ・・・?という心配はつきまといます。

あと、この匂いがどうかなぁ?と。

ハッカ油の虫除けなのでハッカの香りがするのは当たり前なんですけど・・・やっぱりちょっと気になるかな。

薄荷の香りが好きな人はいいけど、はっかの香りが強いから香水とかハンドクリームとか他の香りと混ざると微妙な気がする。

あと、ハッカの香りが苦手な人にはハッカは臭いもの以外の何物でもないので絶対無理。

市販の殺虫成分入り虫除けに比べたらハッカ油スプレーの香りは良い匂い。

だけど、ハッカ油スプレーの香りを香水代わりにするのは私はちょっと違うかなぁと。

でも、ハッカの匂いがなくなると虫除け効果もなくなるとなると・・・悩みどころ。

スポンサードリンク

ハッカ油の虫除けスプレーの使用期限

手作りのハッカ油スプレーは時間が経つと匂いが変化したり、ハッカの香りがなくなってしまうのであまり長期保存はできません

なので、ハッカ油スプレーを作る時は小さなスプレー容器で作って1週間~10日くらいで使い切るのがおすすめ。

いちいち作るのが面倒なんですけど、ハッカ油の虫除けの効果を考えるとこまめに作った方が効き目はありそう。

ちなみに今回は持ち運びようにこの大きさのスプレーボトル

ハッカ油 虫除け スプレーエタノールなし

でも、はっか油の虫除けスプレーは頻繁にスプレーするので部屋で使う虫除け用ならもうちょっと大きなスプレー容器でも大丈夫です。

無水エタノールなしのハッカ油の虫除けスプレーまとめ

というわけで、ハッカ油の虫除けスプレーは無水エタノールなしでもちゃんと作れました。

使う前にはっか油スプレーを入れた容器を思いっきり振れば中身が混ざるので問題ないです。

ただ、ハッカ油の虫除け効果についてはちょっと疑問が残るところ。

ハッカの匂いがすぐに消えちゃうし、市販の虫除けまでいかなくてももうちょっと強められたらいいなと思う。

あとやっぱりハッカ油スプレーを肌に直接かけるのは不安。

ハッカの危険性について心配がある方はこちらも参考にどうぞ

ハッカ油の虫除けのスプレー以外の使い方はこちらもどうぞ

スポンサードリンク

-生活・趣味
-, , ,

Copyright© 30代のガールズトーク , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.