おでかけ・旅行

ゴールデンウィークにデートで高尾山に登る服装と靴はこれ!【体験談】

更新日:

ゴールデンウィーク 高尾山 デート

高尾山は都心から近いからハイキングデートに行くカップルも多いですよね。

そこで女子としてまっ先に気になるのが高尾山デートの服装。

デートだからかわいい格好で行きたい!けど高尾山は山だから街デートの服装では場違い?

というわけで、私が高尾山に行った時の体験談を話しますね~

スポンサードリンク

ゴールデンウィークにデートで高尾山に登る時の格好は?

新緑の季節を向かえゴールデンウィークの連休ともなると老いも若きもなんだか急に自然を感じたくなる不思議。

そんなわけで、東京都心から1時間足らずで行ける高尾山はGWのデートスポットとして人気ですよね。

確かに清々しい季節だし、都会の喧騒を離れてさわやかな緑の匂いを胸いっぱい吸い込んでリフレッシュしたい!

高尾山デート?いいよいいよ~♪

と乗り気で返事したものの、次の瞬間、頭をよぎるのが

あっでも何着ていこう?

ってことじゃないか?

599mの高尾山は標高としてはそんなに高くない。

ミシュランガイドに掲載されてからは外国人観光客だって登るカジュアルな山だ。

でも、高尾山だって山は山じゃん?

やっぱ都会のデートファッションで行ったら浮くよね?

かといって山ガールなみのバリバリのアウトドアファッションで決めるってのも気合入りすぎかなと。

で、悩んだ末に私が選んだ高尾山デートの格好がカットソーの上にザ・ノース・フェイスのウィンドブレーカー、デニムスカートにレギンスというファッション。

靴はコンバースのスニーカーだ。

見た目としては悪くない、むしろなかなか良い服装だと思う。

が、しかし、この後、無計画ゆえの失敗が浮き彫りになるのでした・・・

高尾山のデートの服装でGWはこれ!

さて、いざ高尾山についてみると、ものすごい人!人!人!

いやぁゴールデンウィークの高尾山はすごい混雑だとは聞いていたけどまさかこれ程とは!!

で、みんなどんな服で高尾山に来ているかというと、ほんと人それぞれ。

意外とガチのアウトドアスタイルの人は少ない印象で全体の2~3割くらいかな?

本格的なアウトドアスタイルの人は高尾山の一番下から頂上まで歩いて登る人や、そこからさらにまわりの山を縦走する人が多そうです。

一方、高尾山のふもとからケーブルカーやリフトを使う人はカジュアルだけど

ふだん着っぽい人が多い

高尾山の5月の平均気温は最低気温が10℃、最高気温が20℃くらい。

爽やかで気持ちのいい気候です。

なので、半袖Tシャツにシャツやパーカーを羽織ったり、ウィンドブレーカーを着たりしてる人が多い。

ちなみに、高尾山はケーブルカーやリフトを使えばふもとから頂上までの道のりを3分の1くらいショートカットできます。

でも、ケーブルカーなどを使ったとしても頂上まで行くとなると結局、山登りになるので高尾山デートはスカートよりパンツスタイルの人が多いですね。

ただ、中には街でデートする服装そのままで来てる人もいます。

ジージャンやトレンチコートを着てたり、スカートで登ってる人もいましたよ。

ただね、どうなんでしょうね、やっぱりちょっと

山の雰囲気にはあってない気はします。

あと、日中に気温が上がると登りは結構暑くて汗をかいたりもする。

パーカーやシャツなら丸めてリュックに入れたり、腰に巻いたりできる。

でも、おしゃれなトレンチコートとかだと脱いだら邪魔になりそうだなと。

そう考えると私のファッションはなかなか高尾山デートのコーデとしてはかなりいいんじゃないかな♪

と思ったんですが・・・

何を思ったのか、高尾山についてから「せっかくだから1番下から頂上まで登ってみちゃう!?」という流れに。

あ~緑の中を歩くって気持ちいいね~♪

なんて軽快に歩き始めたもののすぐに自分の失敗に気づきました。

はい、デニムスカートだと足が開けません

一見カジュアルなデニムスカートなんですが、デニムは伸びが悪い。

さらに、坂道で勾配があるので特に登りは足を上げないといけない。

でも筒状のデニムスカートは足が開かないし、頑張って開こうとするとデニムスカートがずり上がってきちゃう・・・

やってもうた

結論から言うと、

デニムスカートで上り坂はめちゃくちゃ歩きにくいです。

階段もあるし、形がジーンズだとしてもデニムは窮屈だと思う。

やっぱり低くても高尾山は山でした。

ちなみに、ケーブルカーを使っても頂上まで行くなら登り坂がかなり続きます。

なので、山登りデートで高尾山に行くならできればチノパンとかキュロットにレギンスとかそういう格好のが歩きやすくてベスト。

大丈夫、高尾山は山だからその格好でも絶対に浮かない!!

で、もし麓から頂上まで登るぞー!という登山デートをするならアウトドアウェアの方がいい。

でもふだんアウトドアをやらないとウェアとかリュックとか意外と持ってなかったりしますよね。

そういう時は山道具をレンタルできるこういうサービスを利用するのもありです




やまどうぐレンタル屋

高尾山だと麓から頂上まで登るにしてもそこまで本格的な装備はいらないです。

その点、やまどうぐレンタル屋だとウェアとリュックの2点セットなど必要なものだけのレンタルができるので便利です。

しかも使い終わったら使ったままの状態で返却できるのでクリーニングに出す手間も省けます。

申し込みをすると利用したい日の3日前に届く仕組みです。

あと、山に行く道具がすぐに欲しい!という場合はICI石井スポーツの「あす山」というサービスも便利。

こちらはレンタルではなくふつうに買い物になるんですけど、14時までに注文すると即日発送してくれるので翌日には手元に届きます(本州限定のサービスです)。

リュックなどふだんも使うアイテムならレンタルするより買ってしまった方がお得。

忙しくて買い物に行く暇がないという時には便利なサービスですよ。

高尾山デートの靴はこれ!

あと靴ね。

これもものすごく悩みますよね。

高尾山だしやっぱりスニーカーかなぁとは思うんだけど、デートだしなぁ、ヒールあったほうが脚きれいに見えるよなぁと。

で、結論からいうと、

絶対スニーカーで行ったほうがいい!

高尾山の場合、いろいろ登山コースがある中で

1号路は麓から頂上までほとんど舗装されてます。

だからすごく歩きやすいし、ケーブルカーやリフトを使うなら歩く距離も減らせる。

だからヒールの高い靴で来てる女子もいるんだけど・・・

実際に高尾山で見るとやっぱり

場違いな感じがはなはだしい

高尾山の登山道は舗装されてるとはいっても勾配が結構あるんですよね。

坂道といえばなんてことなさそうだけど、正確には「山道」、“登山道”ですからね。

かなり急な階段や舗装されてない部分もある。

だから高いヒールやピンヒールだと行きは登りにくいし、帰りは急な下り坂で転ばないように歩かなきゃいけなくてほんと大変。

まわりの人から白い目で見られることもある・・・

たぶんウェッジソールのヒールでもかなり歩きにくい。

だからできればスニーカーがベスト

それ以外でもぺたんこの歩きやすい靴で行ったほうがいいです。

で、私はコンバースのおしゃれスニーカーで行ったので足元はばっちり♪

かと思いきや、一番下から徒歩で行くことにしちゃったのでちょっと後悔。

低い低いとはいっても登ってみると高尾山はやっぱり山で、かなり本気で歩くことになるんですよね。

だからおしゃれなスニーカーを履いてると履きつぶしちゃうんじゃないか?型崩れしちゃうんじゃないか?と心配になってくる。

あと、コンバースとか細身のスニーカーで足のどこかが靴にあたってると靴ずれしたりすることもあります。

軽いピクニック気分で行くと失敗する。

もちろん、ヒール靴でも登れないことはない山だからコンバースでも十分登れるんだけど、

大切な靴は履いていかない方がいいと思う。

高尾山のデートの服装まとめ

あと、バッグなんですがケーブルカーやリフトを使うなら肩掛けのトートバッグとかでも大丈夫っちゃ大丈夫。

山道だから片方の肩に荷物を持って歩くとすごく疲れるけど・・・

だから、一番はやっぱり両手があくリュック

リュックってださくない?って思うかもしれないけど、高尾山についたら「リュックで来てよかった~」って思うはず。

何度も言うけど、高尾山は山だからw

高尾山デートでランチするならこちらも参考にどうぞ

スポンサードリンク

-おでかけ・旅行
-, ,

Copyright© 30代のガールズトーク , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.