生活・趣味

網戸の虫除けスプレーはやり方次第で効き目が半減!効果的な使い方

投稿日:

網戸 虫除けスプレー やり方

春から夏にかけて網戸だけで過ごしている時に窓から部屋に侵入してくる虫をマジで何とかしたい!!

と、網戸の虫除けスプレーを購入したんだけど、最初なかなか効果を発揮してくれず・・・

あれこれやり方を試した結果、私が行き着いた網戸の虫除けスプレーの効果的な使い方がこれでした。

スポンサードリンク

網戸の虫除けスプレーのやり方!

わが家は東京23区内の住宅街にたたずむ3階の部屋。

マンションの植え込みや近所の家にちょっと木があったりはするけど、近くに公園があるわけではない。

そんな環境でありながら、春から夏にかけて窓開けっ放しで網戸だけで過ごしていると虫が・・・

虫が侵入してくる!!

はい、虫大嫌いな私としては一大事!

ゴールデンウィークあたりは夜風が気持ちいいからついつい網戸だけで過ごしちゃうんだけど

ふと天井を見上げて驚愕!!

で、でで、電気のまわりに散らばるあの黒い点々は何!?

自分の目を疑う、そしてこれから始まる虫との戦いを思い膝から崩れ落ちる

いやだ、もうこんな不毛な戦いで長い夜を過ごすのはイヤだ!

ということで私が手にした武器、それが網戸の虫除けスプレーだ。

ひとまず室内から網戸にシューっと虫除けを吹きかけてみる。

ぶはっっっ!!!

(´Д`).∴

風で全部吹き戻ってきやがった・・・

うむ、そういえばハッカ油スプレーを試した時も同じ間違いをしたんだった・・・

虫除けスプレーを顔にかぶることで記憶が蘇る、網戸に使うスプレーの効果的な使い方を思い出した。

まず、網戸にスプレーする場合、そのままスプレーすると霧状の虫除けが風ですぐに飛ばされてしまう。

一応これでも虫除けスプレーが網戸を通過したわけだから多少の効果はあるだろうけど、やっぱりちょっと心もとない。

そこで、もっとしっかり網戸にスプレーをつけるにはどうしたらいいかというと、

まずは網戸の外側から窓を閉めた状態で虫除けスプレーする。

そうすると、虫除けスプレーが網戸をすり抜けても窓が壁がわりになってすぐに風でとばされることがなくその場に留まりやすくなる。

窓に虫除けスプレーがついちゃうので汚れが嫌な人は窓拭きが必要だけど、気にならないならそのままにしておけば窓も虫除け効果を発揮してくれる。

で、ベランダの窓ならこれでいけるけど、中には外側からスプレーできない窓もありますよね。

そんな時は虫除けスプレーを網戸に塗りつけるのが効果的。

虫除けスプレーを直接網戸にスプレーするのではなく、一度ティッシュや雑巾にスプレーします。

その虫除けスプレーの染み込んだティッシュで網戸を吹いていくというわけだ。

そうすると、虫除けスプレーをしっかりと網戸に塗ることができます。

スプレーして霧状にばら撒くよりも効率よく網戸の隅々に虫除けスプレーをつけることができますよ。

網戸の虫対策で失敗しないために

さらに虫嫌いとしては網戸の虫除け対策をさらに万全のものにしたい。

そんな時に忘れちゃいけないのが網戸のまわりだ。

網戸の虫除けというとついつい網戸のネット部分にばかり注目してしまう。

でも、網戸まわりで虫が侵入してくるのはそこだけじゃない。

特に気をつけたいのは網戸と窓の間にできる隙間

ここの隙間は数ミリとかなり広いので虫のかっこうの通り道になってしまう。

蚊はもちろん、隙間の幅が3mmあればほとんどのゴキブリが侵入可能!

ということで、この隙間にもしっかりとスプレーを吹きかけておくべし!

さらに網戸を閉めたときにできる窓枠との隙間や、網戸本体と網戸のサッシの隙間なんかにもしっかりと虫除けスプレーをかけておきます。

網戸の虫除けスプレーだけでは心配な場合は網戸周りからの虫の侵入を防ぐグッズを使うと心強いですよ

スポンサードリンク

網戸の虫除けスプレーで効果があるのは?

網戸の虫除けスプレーで虫をよせつけない効果が強いのはやっぱり薬剤系の虫除けスプレー

王道はこの2種類

正直、この2つだとどちらもそんなに虫除け効果に差はない気がする。

網戸の虫除けには貼るタイプの虫よけもあるけど、それに比べるとスプレーの虫除けの方がいいと私は思いました。

というのも、貼るタイプはそこから虫除けを香らせる感じだけど虫除けスプレーだと網戸にまんべんなくスプレーできるので。

それでも、夏の夜に明かりをつけた状態で窓をあけて網戸だけにしてるとふつうに虫がよってくるので網戸の虫除けスプレーも完璧ではない。

でも、ないよりはずっといい感じ。

網戸の虫除けスプレーの使い方によると一度のスプレーで2ヶ月もつ、ということなんだけど、それはちょっと信用できない。

雨が降ったら流されちゃうし。

ということで、私は2週間に1回くらいのペースでスプレーしてました。

あと、薬剤が入ってない自然派の虫除けスプレーだとこのあたり

植物由来で化学薬剤を含まない虫除けスプレーです。

他にもいくつかこういう自然派の虫除けスプレー商品があるんだけど、この商品はゴキブリにも効果があるという口コミだったので試してみました。

この虫除けスプレーは匂いは確かにヒノキっぽい香りで薬剤の入った虫除けスプレーに比べると自然な感じでいい。

が、効果の程はいまいち?かなぁ・・・

全く効果がないわけではないけど、ユスリカとか虫はふつうによってくるような。

わが家はしょっちゅうゴキブリが出る部屋ではないのでゴキブリへの効き目はよくわからない。

やっぱり自然派の虫除けは効果がわかりにくい気がする。

ハッカ油の虫除けスプレーを試した時もそうだったんだよね。

ハッカ油の虫除けスプレーに興味がある方はこちらも参考にどうぞ

網戸の虫除けスプレーのやり方まとめ

というわけで、

薬剤系の網戸の虫除けスプレーを染み込ませたティッシュや雑巾で網戸を拭く

というのが網戸の虫除けスプレーのやり方としては効果が高いという結果になりました。

網戸の虫対策についてはこちらの記事もあわせてどうぞ

スポンサードリンク

-生活・趣味
-, ,

Copyright© 30代のガールズトーク , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.