行事

南千住から汐入公園に隅田川花火大会を見に行くアクセスの注意点!

更新日:

南千住 汐入公園 隅田川花火大会

前回は汐入公園で隅田川花火を見る時の買い出し情報について紹介しました

今回は花火大会の時に気になるアクセスの混雑や注意点についてです。

私が隅田川花火大会の日に南千住駅を利用した時の体験談をふまえて書きますね~

スポンサードリンク

南千住から汐入公園に隅田川花火大会を見に行く

隅田川花火大会の穴場としてよく知られる汐入公園(よく知られている時点でもはや穴場じゃないんだけどw)。

汐入公園の最寄り駅は南千住駅になります。

南千住駅はここに住んでない限りまず降りることのない小さくてちょっと地味めな駅。

なんですが

実は南千住にはJR常磐線、東京メトロ日比谷線、つくばエクスプレスと3路線が乗り入れているという交通の便はなかなか良い駅だったりします。

そんな南千住駅から汐入公園に向かう道は途中曲カーブはあるもののずっと一本道!

なのでまず迷うことはありません。

南千住駅から汐入公園までは徒歩だと15分くらい、汐入公園の中でも隅田川花火が見える土手まで行くと約20分くらいです。

隅田川花火大会の日でも行きは汐入公園に向かう時間がみんなバラバラなので南千住駅も道もそこまで混雑はしないです。

特に昼過ぎくらいなら道はまだ全然混んでません。

ただ、15時頃になると人が増えてきて、花火大会が始まる直前の夕方には人通りがかなり多くなります。

スタスタ歩けないこともあるので南千住駅から土手まで20分以上かかることもある。

隅田川花火を最初からしっかり見たいなら夕方になればるほど時間に余裕を持って出かけたほうがいいです。

汐入公園へのアクセスで南千住を使うならここに注意!

そんな感じで南千住駅は隅田川花火大会の日でも行きはぎゅうぎゅうの混雑ではありません。

ただ、汐入公園のアクセスで大変なのが隅田川花火大会が終わった後の帰り道です。

行きとは違い帰りは汐入公園やその近くの土手で花火を見ていた人たちが一斉に南千住駅に向かうのでかなりの混雑になります。

まず汐入公園から南千住駅に向かう道に人が多すぎて渋滞します。

で、駅に着いたらついたで駅前は芋を洗うような混雑で駅に入れません。

駅に入るために長蛇の列に並ぶことになります。

さらに、南千住駅は浅草近辺の大混雑の駅を避けて帰りたいという人が迂回するためのおすすめ駅として紹介されていたりします。

なので、駅前の混雑はなかなかひきません。

ちなみに南千住駅の場合、常磐線と日比谷線の下りは時間が経つと浅草方面から上野や秋葉原で乗り換えて電車を利用する人が増えてきます。

でも、北千住まで行けば乗換えで降りる人が多いので車内がギュウギュウで本当に苦しいのは一駅です。

逆に上りは駅に入れさえすれば電車はそれほど混んでません。

一方、つくばエクスプレスは隅田川花火の打ち上げ会場の浅草をもろに通っているので時間帯によっては南千住に着く電車がすでに人でぎゅうぎゅうということもあります。

TXも北千住を通りますが、北千住乗換えの人はあまりTXは使わないので車内が混雑してると苦しいかもです・・・

スポンサードリンク

隅田川花火大会の汐入公園からの帰りの混雑回避のポイント

東京の花火大会は本当に暑いし人が多いし、できれば混雑を回避して1分でも早く帰りたいもの・・・

そこで、汐入公園から混雑を避けて帰る方法を私も考えました。

まず考えるのが別の路線を使えないか?ということ。

汐入公園の場合、最寄り駅は南千住ですが、もう1つ隅田川を渡ると伊勢崎線の駅があります。

汐入公園からいくと駅としては鐘ヶ淵、堀切、牛田あたりが近いんですが・・・

伊勢崎線は東武スカイツリーラインとも呼ばれるように大大大混雑の浅草駅や押上駅からやってくる。

さらに汐入公園から川を渡った向かいには東白鬚公園というこれまた隅田川花火大会の穴場として知られた公園がある。

ということで、伊勢崎線沿いに家がある人は仕方ないけど、そうじゃなければ伊勢崎線に乗るのも結構大変です。

隅田川花火大会の後に汐入公園から下り方面に帰る場合

そこで、それらの駅よりもう少し歩くことになるんだけど向かいたい駅がある。

もし隅田川花火の後の汐入公園からの帰りに下り電車を利用する人で歩く気力があるなら

北千住に向かうのがおすすめです。

北千住にはさっき言った常磐線、日比谷線、つくばエクスプレスに加えて千代田線、伊勢崎線も通ってます。

北千住で乗り換える人も多いので込み合ってはいるけど駅も大きいし路線も多いので南千住よりはすんなり行けます。

汐入公園から北千住駅まではふつうに歩けば30分の距離です。

隅田川花火大会の後に汐入公園から上り方面に帰る場合

こちらは混雑回避のために迂回する駅がなかなかないんですよね。

なので、私がとった混雑を避ける方法はこの2つ。

まずは南千住駅近くのお店で時間を潰す

早く帰りたいのは山々なんですけど暑い中で駅に入る行列に並びたくないという時に腹をくくって駅が空くのを待ちました。

お店に入れれば店内は涼しいし、1~2時間もすれば南千住駅の混雑も落ち着いてきます。

そしてもう1つがタクシーに乗ってしまう!

南千住駅の駅前まで行くとタクシーはちょこちょこ入ってくるので運がよければすぐにでも乗りこめます。

お金があるならタクシーに乗って自宅まで帰れれば最高。

もし余裕がければ日暮里とか混雑がなくすんなり駅に入れそうな近くの駅までタクシーで行きます。

ただ、上りの駅でも浅草はもちろん回避、浅草から人が流れるので上野も避けたほうが無難です。

隅田川花火大会の汐入公園のアクセスまとめ

隅田川花火大会で汐入公園に行くなら気をつけたいのは帰りのアクセス!

絶対、絶対混むのではじめからその心積もりで、帰り方をどうするか事前に考えてから行くと嫌な気持ちにならず花火の余韻を味わいながら帰れるかも・・・です

隅田川花火大会の日の汐入公園についてはこちらも参考にどうぞ

隅田川は花火大会の穴場情報はこちら

スポンサードリンク

-行事
-, , ,

Copyright© 30代のガールズトーク , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.