おでかけ・旅行

【体験談】富士山の登山初心者の服装!女子のポイントと準備の注意点

更新日:

富士山 登山 初心者 服装

前回は富士山ツアーに女一人で参加してわかったことを紹介しました

富士山はもちろん、登山そのものが初心者の女子が富士登山に挑戦してわかった、富士山登山に本当に適した服装について語ります。

3,776mはやっぱりいろいろすごかった!

日本一の高さの富士山にナメた格好で登ると本当に死にます・・・

スポンサードリンク

富士山の登山初心者の服装はこれ

私が富士山に登る前年に妹が富士登山をしていたんですけど、妹曰く

「富士山は登るものじゃなくて見るものだ・・・」
と、富士登山の過酷さを切々と聞かされていました。

なので、私はかなり万全の準備で富士山登山に臨んだ!

つもりだったんですけど、やっぱり実際に登ってみると「もっとこうしておけばよかった!」という点がでてくるもの。

そんな反省点も含めて富士登山の服装を女子目線で書いときますね。

富士登山スタートの五合目~七合目の服装

私は吉田ルートで登るツアーに参加したので出発は富士スバルライン五合目(標高2305m)からでした。

富士登山のシーズン真っ只中の8月ということもあって、昼過ぎの5合目はそれなりに夏の空気。

このあたりだとまだ半袖短パンの人も見かけます。

私はこの先、標高が高くなっていくことも考えて長袖のロングTシャツ、半袖シャツ、ハーフパンツ、スパッツという装いでした。

まぁなんてことない格好ですが、実は1つ1つポイントがあります。

まず長袖のロングTシャツ、私は流行のスポーツブランドの物を着ていきました

夏なのに長袖?と思うかもしれませんが、富士山ではこれがかなり重要です。

というのも、富士山は標高差がものすごくありあます。

登りはじめの五合目はまだそれほどでもないですが、標高が上がるにつれてものすごく気温が下がります

じゃあはじめは暑いんじゃない?と思いきや、日差しがあると暑いは暑いんですが、それ以上に

紫外線がめちゃくちゃ強いんです!

富士山の登山道には日陰が全くないので半袖で肌を出していると海で焼けたようなものすごい日焼けをしてしまうんですよ。

なので、富士登山ではお肌が敏感な女性はなるべく肌を隠すのが大事!

露出を控えていれば転んでしまった時のすり傷、切り傷の予防にもなります。

標高が上がるにつれて気温が下がっていくので真夏の富士山でも長袖で暑すぎるということはないですよ。

ただ、素材はできれば化学繊維のものがいいです。

化繊だと汗や湿気、熱を適度に放出してくれるので蒸れにくいです。

綿素材のふつうのシャツだと汗が染みるとずっと湿っていて気持ち悪いし、汗が冷えると体を冷やす原因にもなります。

スポーツブランドのウェアが高いなと思う人は1,000円くらいで買えるユニクロのエアリズムがいいですよ。

ちょっとお金を出しても肌着はちゃんと買ったほうがいいです。

私は山小屋で着替える用に着ているのとは別にもう一枚持っていきました。

同じ理由で半袖シャツも化繊のスポーツウェアがいいです。

綿のふつうのTシャツでももちろん登れますけど、

快適さが全然違う!
あと、やっぱりスポーツブランドのシャツは伸縮性があって動きやすいし、着心地も軽いです。

私、運動部だったのでこういう細かいところがすごく気になっちゃうんですよね。

ほんと、ちょっとの差なんですけど、富士山みたいな過酷な環境だとその差がのちのち響いてきます。

ハーフパンツ、スパッツもできればスポーツ用のが快適です。

富士山は上に行けば行くほど道が荒れてきます。

一段の段差がものすごく大きい岩場があって、気持ち的にはよじ登るような場所もある。

なので、ハーフパンツはショート丈や足を開きやすい伸縮性に優れているものがいいです

スパッツは節約でついつい冬物を履いて行きそうになるんですが、

ヒートテックは避けたほうがいいです!

富士登山はずっと体を動かしてるので登りは特に暑い、日差しがあればさらに暑い。

ヒートテックだとめちゃくちゃ汗をかきます。

この汗が冷えて、しかも着替えがないとなると富士山では結構つらいです。

富士山の7合目から山頂の服装

私は7合目の山小屋で仮眠をとって、夜中に登山を再開して富士山の山頂でご来光を見るというツアーでした。

富士山は日が沈むと気温がグッと下がります。

7合目で標高はだいたい2,700mくらい、すでに雲の上の世界です。

で、この先はどんどん気温が下がっていきます。

さらに、富士山の登山道には風を遮る物が何もないので風に吹かれると体感温度はもっと下がります。

なので、山小屋を出発する時にはジャージを着たり、ウィンドブレーカーなどを羽織っていきます。

富士登山で履くジャージはアウトドア用のトレッキングパンツなど動きやすいことが大事

さっきも言ったように頂上に近づくと本当に岩場が続くので、膝が曲げにくい、足が開きにくいといった窮屈な格好だとすごく登りにくいです。

ちなみに、私はジャージはスパッツと短パンの上から履いてました。

そうすると登っている最中にもちょくちょく休憩を挟むのでそこで脱いだり着たり、体温にあわせて調整できます。

パーカーはいろいろありますけど、おすすめは山用のマウンテンパーカー

マウンテンパーカーは通気性はもちろん、防水性で雨具の代わりになるものも多いです。

風もしっかり防いでくれます。

この「風を防ぐ」というのが富士山の場合、頂上に近づくほどありがたみが増してきます。

これは富士山に行ってみて私が痛感したことで、

富士山は本当に寒い!!

実は私はノースフェイスのペラペラのパーカーを着ていたんですけど、アウトドアブランドとはいえ山用ではないので風がスースー入ってくる・・・

富士山頂を目指すなら防寒具はしっかり持っていかないと耐えられなくなります。

ちなみに、富士山の山頂は8月でも真冬の気温です。

日の出前は余裕で0℃を下回り氷点下の世界!

日が昇っても4℃とか、一桁前半の気温です。

しかも風がビュービュー吹いてるから体感温度はもっと低い。

富士山の山頂にはお茶屋があってストーブなんかも焚いてるんですけど、そこは買い物した人だけが入れる限られたオアシスw

富士山の上は物価が高いので、甘酒1杯が500円くらいします。

というわけで、私は他にもフリースやベンチコートなど防寒着をたんまり持っていきました。

正直、富士山の上があんなに寒いとは思ってなかった。

なのであの時は持って行かなかったんですが、富士山頂はダウンが必要な寒さです。

ユニクロのウルトラライトダウンとかいいと思います。

いらない時は小さくコンパクトに丸められるし、着心地も軽く手頃な値段で買えます。

あと、富士山登山の服装で大事なのがレインジャケット!

上下ともに雨に濡れても大丈夫な防水の服か、レインコートが必要です。

山の天気は変わりやすいので五合目が晴れてても登山中に雨に降られることがあります。

レインコートを持って行くなら防寒着などを着込んだ上からでも着られる物を選ぶこと。

袖のあるタイプだと腕が通らないのでポンチョタイプの方がいいです。

大き目のレインポンチョならリュックを背負った上から着られるので荷物も濡らさずにすみます

富士登山の服装の女子のポイント

女性の場合、下着はスポブラとスポーツ用ショーツがいいです

ワイヤーの入ったブラをつけて富士山を丸一日かけて上り下りしてると窮屈だし、動いてるとなんだかんだブラがずれます。

あと、ふつうのブラジャーは汗を吸うと乾かないから気持ち悪いし、汗が冷えるとすごく寒いんですよね。

スポブラとショーツは出発する時に着るものと山小屋で着替えることも考えて2組用意したいところ。

スポブラとショーツもユニクロで手頃でそれなりにいい物が買えますよ。

スポンサードリンク

富士山の登山初心者が注意する準備のポイント

ちなみに富士山の山頂での私の格好は

長袖ロングTシャツ、Tシャツ、フリース、パーカー、レインコート、ベンチコート、スパッツ、ジャージ(下)

これを全部着こんでいました。

が!

それでも富士山は寒かった・・・

富士山では寒さ対策はかなり重要です。

ノープラン、能天気な格好で登り進めると富士山ではほんと死にますよ。

あと、私が富士山に登ってみて感じたのは

やっぱり機能性ってすごく重要

ってことです。

私が富士山に登った時は「この先、登山を続けるかわからないし登山ウェアを買うのはもったいないなぁ」って思ったんですよね。

しかもお金がなかったので、なるべく手持ちの服で揃えたんですが登ってみて

ちょっとお金をかけてでも良い服を揃えればよかった・・・

と痛感しました。

それくらい富士山頂は極寒だし、登山用じゃないふつうの防寒着はかさ張るし重いし動きにくいしで登山中も何かと大変でした。

これが高尾山くらいの低い山ならそれでも全然やり過ごせるんですけど、富士山くらい高い山になるとそうはいかない。

一日かけてのハードな登山なので何か失敗があると心と体のダメージが大きいです。

元運動部のくせに機能よりお金を取って登山中に後悔しました。

ただ、

そうはいっても、やっぱり登山用品って高いし後々使うかわからない服に何万もかけるのは気がひけますよね。

そこで、私が利用してるのが登山道具レンタルです



富士登山に必要なウェアや装備を一通り借りられます。

申し込むと登山の数日前に自宅に郵送で届けてもらえますよ。

登山後は使用したものをそのまま返却できるのでクリーニングに出す手間がないのも嬉しい!

富士山に初めて登る初心者や、登山道具を試しに使ってみたい時に便利ですよ。

富士山の登山初心者の服装と靴まとめ

富士山に実際に登ってみて、服や装備はしっかりそろえた方がいいと身に染みましたw

山登りの服装を女子らしくおしゃれにしたいとなるとスポーツブランドで購入するのが一番。

でも、富士山に毎年必ず登るわけじゃないし、しょっちゅう登山に行くわけでもないので、たまの山登りには私はレンタルを愛用してます。

ただ、靴も借りるという人はちょっと注意が必要。

ちょっと長くなったので、富士山の登山初心者の靴選びについてはこちらにまとめておきます

その他の富士山の登山の話題はこちらにまとめています

スポンサードリンク

-おでかけ・旅行
-,

Copyright© 30代のガールズトーク , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.